れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五目釣りといっても、ほとんどサバカラーですが
船長のおかげもあって、色んな魚を食すことができやした(・∀・)ノ
(写真を撮るのをまるっと忘れてました)
ありきたりな料理ばっかりなので、あえてレシピは書きません。
知りたいという奇特な方は、コメントより質問をお願いします<(_ _)>


アジ(刺身)

血合いが多かったので、多分ムロアジかと・・・
写真を撮っておくべきだったと後悔。

娘はコレが一番美味しいと言ってました。
母ちゃん、それ釣ってねえよー。



マゴチ(刺身)

コイツのヒレは硬くて痛かった(>_<)
姿が特殊ですが、メゴチのでかいのだと思えば特に難しくはなかったです。
人相が激しく悪い。



ハタ(刺身・味噌汁)

鍋かな?とも思いましたが、せっかくだから珍しいもんにしようと刺身に。
プニプニした身でしたね。
皮を湯引きにしようと思っていたのに捨ててしまった・・・!

頭とアラは一度焼いてから味噌汁にしました。



ハナダイ(刺身・鯛めし)

大きいのを刺身にしました
相方の感想は「鯛だね」でした
そうですか。鯛ですか。

鯛めしは、チビハナダイで作ります。
アラを焼いたのと昆布でとったダシで炊こうかと。
身は焼くだけにして、あとから混ぜます。



イトヨリ(昆布締め・酒蒸し)

3匹のうち、1匹は昆布締めに。
皮の色が素晴しくキレイなので(黄色が好きです)皮付きのままで。
切ったかんじ、やわらかそうなので大丈夫でしょう ←無責任

残りは姿のまま酒蒸し。
なにやらお上品に仕上がりました。
蒸しあがりに白髪ネギをのっけて、熱々のごま油をジューッとかけてポン酢でいっときます。



サバ's(しめさば・塩焼・一夜干し)

サバはゴマサバがほとんどでした。

大きいのを4匹ばかりシメサバに。
味を知らないので、合わせ酢は適当です。でも美味しくできたようです。
良い米酢とダシ昆布を常備しておいてよかった。。。
ゴマサバは、薄皮をはぐ時気をつけないと破けやすいですね。

一番大きいのを塩焼に。

残りは全て一夜干しです。
天気がイマイチだったので、冷蔵庫干しで。ピチットが大活躍。



季節柄、どの魚も脂が乗ってました。
先日買ったお高い出刃が大活躍(・∀・)ノ
エイコラサっで2枚おろしができやす。(3枚にするにはもう一工程必要です)



拍手&コメントありがとうございます(・∀・)ノ
寒くなると魚は釣れづらくなりますが、そのかわり美味率はUPしますよね~



スポンサーサイト
タグ : 釣魚料理
テーマ : 釣った魚を「さばく」「料理する」「食べる」
魚を一夜干しにするかどうかの「わが家基準」はこんなかんじです。

・針を飲んでしまったリリースサイズ
・同じ種類が大量に釣れた


めったにないことですけど、自家消費できないくらい釣れちゃって
人様のお宅におすそわけする時にも一夜干しにすることが多いです。

お頭付き、内臓込みで引き取っていただければこちらは楽チンですけど
丸のままの魚をもらって喜ぶ人もそういないわけでして。。。
焼くだけで食べられる一夜干しは意外と好評なようです。
釣りに行った翌日でも配れるので、うちとしてもありがたいです。

とはいえ、翌日がお天気なら問題なく干し網を使ってそとへ干せば良いんですが
予報が雨だったりするときは冷蔵庫干しにするしかありません。
いつもは外干しの2倍くらい時間をかけて冷蔵庫干しするんですが
今回初めて脱水シートなるものを使ってみました。



pdc_8.gif
ピチット(オカモト)

※アフィリエイトとかではないです


メーカーが大人な人にはムニャムニャしてしまうかもしれませんが
意外と色んなものを作っているようです。

これのレギュラータイプを使用しましたが、
パッケージに謳ってあるとおり、一晩でちゃんと一夜干しができました。
途中でひっくり返す手間もないので楽です。においも出ません。
若干お高いですが、あれば便利かと。

コレに包んだまま冷凍・解凍(電子レンジは不可)できるようですので
長期保存するときにも良さそうです。



拍手をいただきありがとうございます(・∀・)ノ
楽しんで帰っていただけていると良いのですが




タグ : 釣魚料理
テーマ : 釣った魚を「さばく」「料理する」「食べる」
今年も残すところ1ヶ月を切りましたねー。
あっという間です。
年々、一年が過ぎるのが早くなってゆくような気がします。やだなー

怒涛の3週連続釣行も、残すところ今週末のヒラメのみになりました。
楽しかったけど、やっぱり疲れました('-')

と、いうわけで、年内はこれで納竿・・・といきたいところなんですが





もう一回フグに行かなきゃ気がおさまらないの

よー!


よー!

よー!


もー、なんでかフグだけは行くたびフラストレーションを溜めて帰ってきているもんで
どうにか、なんとか、10匹釣りたいわけですよ!
それで今年をスッキリと納めたいわけなんですよ!
それが終んなきゃ、おせちも雑煮も用意できそうにないんですよ!

と、いうわけで、ただいま日程を調整中です(・ω・)ノ



拍手&コメントありがとうございます(・∀・)ノ
イトヨリは刺身で食べるとイマイチと相方に言われてしまいました
そうなんですか??
タグ : ショウサイフグ
まー!品のないタイトルざますこと!サーセンww



買物に行ったら、もう正月用品が並びはじめてました。
ちょっと早くない?まだ12月が始まったばっかりだよー?
ダシ昆布の棚の半分が松前漬けセットに変わっていたのは、正月だからとは言い切れないと思うけど。

手紙とか書くのが好きなんで、年賀状は毎年キチキチ出してますが
基本的に、季節ごとのイベントとかが面倒な人です。
クリスマスとか、何年やってないんだろう。

子が小さい頃はちゃんとツリーとか出していたけれど
しまうのが面倒くさくて25日も過ぎてからも出したままだったりして
「これは25日を過ぎたら門松というものに変わるんだよ」とかウソを教えたりしてたなー('-')
そういえば雛人形も・・・・

アレの婚期が遅れたらアタシのせいだな。
手に職をつけさせんといかんね。それが親のつとめってもんさね。



・・・・・親といえば
学生の頃、自分の誕生日に親から「なんでも食べたいもの作ってあげるよー」と言われて

「ハムエッグ」

と答えたことがあります。
その日の夕食には、通常のおかずの他にハムエッグがついていました。私のだけ。

おかあさんごめんなさい。

母はマメマメしい人なので、季節の決まりごととかもわりときちんとやる人です。
その反動でか娘はこんなですが。


あーーー正月かーーーー

めんどくせえなー

正月用品も海で釣れたらいいのになー



拍手ありがとうございます(・∀・)ノ
こんなダメ人間ですが、「あけましておめでとう」くらいは言えるんですよ




[ヒラメ] ブログ村キーワード

2009年12月6日/中潮・晴れ

--波崎港/はまなす丸(ヒラメ)--


【釣果】 イナダ・・・2尾(アタシは釣ってない)

20091207.jpeg




とうとうやっちまいました。。。

痛恨の完全ボウズです!!(T∀T)トホホ


「続き」にかくほどのネタもありませんので
恥さらし覚悟で、自虐的にこのまま続けますよ!
ほぼ言い訳に近くて相当ウザいですが、お手すきでしたらどうぞ。



---------------------------------------------------------------


前々日、前日と海は時化模様だったのは知ってましたし
前日夕方から明け方にかけて結構な量の雨が降ったので
ある程度の濁りが入っているのは覚悟してました。

が、濁りは予想以上で・・・
例えて言うなら■抹茶ミルク■みたいな?
水面から50センチ下がろくに見えない状態でした。。
まだ出船前に、のん気なイカが水面近くをフヨフヨとただよっていましたが
よーく目を凝らさないとイカとは分からないくらい・・・
そんな状況ですから、海底で1mも離れたところにエサがあっても
ヒラメは気づいてくれないでしょう・・・

相方がイナダを2匹釣りましたが
1匹は、オマツリ時の巻き上げ途中。
2匹目は、仕掛けを落とす途中で「釣れちゃった」やつだそうなので
やっぱり底のほうは、相当に見通しが悪かったかと思われます。

うねりも結構すごかったです。
底ダチがとりにくいったらない。タナを一定に?なにそれ?みたいな。
白波は立っていないものの、あの鹿島の大きな波はねー
何といいますか、四方八方から大山がせまってくるような
緑のじゅうたんが大きく波を打っているような具合でして。

自分が波のてっぺんにいるときには、
すぐそばにでっかいくぼ地ができているのが見えるんですよ
遠くに停泊しているタンカーも、ちょいちょい姿が見えなくなったりして
この揺れは、しばらく抜けないだろうなと思いました。
実は、未だに揺れてます(笑)
よく酔わなかったな、自分。

アタリがあったのは3回でした。
前アタリのみは数回。
どうやら濁りが餌のイワシに味方したようで、
イワシが大きくて元気だったのもあって、全て華麗に逃げ切ったようです。
魚もあんまり後追いしなかったみたいで、アタリ中の時間も短かかった。

風もほとんどなく、そのせいか船の流しもエンジン流しばっかりでしたが
ミヨシもトモも特に派手なドラマはなかったようです。
(船宿釣果が更新されていないのも、とりたてて書くことがなかったからでしょうね)

自分が型を見たのは、朝のうちにミヨシ3番目の方が良型をあげた1回のみで
お仲間との会話を盗み聞きしたところによると、前アタリなしで
いきなり喰ってきたそうでしたので、餌がうまい具合にヒラメの鼻先を掠めたんじゃないかと。
この日はそういう偶然でもない限りは釣れない日だったんでしょう。
というか、そうとでも思わないとやり切れませんぜ(´・ω・`)


それにしても、釣れない日はお客さんの撤収が早い早い(笑)
私がまだカッパ着てボーっとしている間に、皆さんさっさとお帰りになられました。
船長も・・・!(笑)
まあ、こういう日はお客とはあんまり話したくないだろうな。

腕のなさと海況の悪さでいつもにも増してダメダメな釣行でしたが
アタリが無いと見るや、ちゃっちゃと流し変えしてくれる船長と、大型で手入れの
行き届いた船も良かったので、また年が明けたらリベンジに臨みたいと思います(・∀・)ノ

今度こそ大きいの釣るぞーーー!




拍手&コメントありがとうございます(・∀・)ノ
真鯛とヒラメは難しいっすね。
精進せねばと思います。
まずは、船代を稼ぐために仕事に精進せねば・・・!
(言いながら何をしているのかという)




テーマ : 沖釣り
昨夜は子が夕飯をいらないというので
相方と2人で「ヒラメが釣れなくて残念な人の会」を居酒屋で開いてきました。

最初は、まあ普通に今回の釣行の話とか、
次は何行こう?フグ行こうとか話していたんですが
酔いが回るにつれ

オレは60センチアップのヒラメが釣りたい
じゃあ、アタシは1メートルアップのを釣る!
オレなんて鬼のようにデカイ鬼カサゴを釣る!
アタシはシイラみたいなアマダイを釣る!ペンペンじゃねえぞシイラだぞ!(←いねえ!)

と、延々「オレは!」「アタシは!」を繰り返し
最後に
こんな(↓)仕掛けを作って世界1周引き回したら最後に何が釣れるかとか

20091208.jpeg

そんなバカ話を3時間もして帰ってきました
どう考えても「頭が残念な人の会」ですな。



コメントありがとうございます(・∀・)ノ
月曜日からニンニクの串焼きを食す相方を
誰かどうにかしてください(T∀T)

訪問者カウンターの数字が1000回ってました

下~のほうに置いておいたから、全く気がつかんかったです。すんません

☆いつも読んでくださっている方、ありがとうございます(・∀・)ノ

☆「やっちまった」と思った方、どうもすみません(T∀T)ノ


これからも、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします<(_ _)>


コレだけじゃアレなので・・・

え~、今年の年末賞与(ボーナス)がまったく出ないことが、昨日判明いたしました(T_T)
賞与っていっても、いつもリアルに餅が買える程度の額だったんですが・・・
やっぱりゼロとなるとキツイですね~~

おまけに、年末年始休みが 12月30日~1月3日 までの5日間しかありましん。
逆に相方は、30日から11日までお休みですって!
同じような業界にいるのに、なんでしょうこの差は。
でも、あちらは請負で仕事をしているので、休みが多い分収入が減るんですけどね~~~~(´・ω・`)

なんかもう 泥舟夫婦 みたいなね

泳げてよかった☆ ←ちげえ!

沖釣りを始めて2年目に突入しましたー!
でも全く進歩のあとがみられませーん!

最初はカワハギだったんですよねえ
右も左も分からずに、とりあえず本読んで、道具揃えて・・・
両軸リールってやつを始めて触ったのもこの時だったなー('-')

今では、釣り物を決めるのも、船を予約するのも、仕掛けを作るのも
支度をするのも、魚を捌くのも、料理するのも全部出来るようになったよ(・∀・)

未だに船の予約のときには、変な汗をいっぱいかくけど
「ヒラメ釣りたいんですけど、いいですか?」とか
オマエは一体、誰に何の許可を得ようとしているのかと
暮れなずむ部屋で、ひとり自分に突っ込んでみたり

カワハギ釣り行って、ドラグゆるっゆるのまま釣り始めちゃって
「糸が巻けませ~ん(>_<)」とか大騒ぎしたこともあったっけ・・
中乗りさんの、「やれやれ」顔が痛かったなぁ

キス釣りのときは、思いがけずカレイがかかっちゃって
パニクって思い切りよく抜きあげちゃったり。
後で相方から「タモ使わんか!」って怒られたなー
竿折らなくてよかったなー

・・・・・・・(・ω・)

いかん、一年を振り返っても恥の記憶しかないわ



拍手&コメントありがとうございます(・ω・)ノ
これからも恥の記録を更新し続けたいと思います!
(なんの決意宣言?)



書類や資料が、時系列とか種類別にきちんと綴じられていたり
ファイルが整然と美しく並んでいる姿に喜びを感じたりします

ですが、わが社の野郎どもときたら、そろいも揃ってそのへんが大らかというか
おおざっぱというか、いいかげんというか、
とにかくテキトーで困ります

そんなわけで、定期的に書類の仕分け作業をするわけなんですが
そのインスピレーションのままに綴じられた
独創的なファイリングの有り様に、時々頭が飛びそうになります。

そんな時に、よその釣り師さまのブログや船宿釣果を眺めたりするのが
一番の癒しだったりします。
気が小さいので、なかなかコメントとか入れられないんですが・・・


今日もそんな流れで、年末年始の釣行予定も立てたいしと
潮汐情報サイトとかのぞいていたんですが~
このへんがいいかな?とか目星を付けていた日が、全部「小潮」なんす。

『潮なんて関係ないze!』っていう男前な方も沢山いらっしゃるのでしょうが
自分、小潮の日の釣りって、トラウマになるくらいダメダメな思いしかしたことないもんで・・・
潮位のグラフを眺めつつ、こんなカンジのループに落ちてしまったわけです


   小潮だけど、どうしようかな?行っちゃおうかな?

      ↓

   でも、小潮でいい思いしたことないし・・・

      ↓

   だからって、大潮でウハウハだったこともないよ!

      ↓

   潮とか、あんま関係ないんじゃね?

      ↓

   ふりだしに戻る



なんてことを延々と考えていたら
余計にストレスが溜まってしまいました

癒される時間だったはずなのに・・・!



拍手ありがとうございます(・∀・)ノ
他の人は潮とか汐とか気にして釣りに行っているのでしょうかね?
よろしければご意見お願いします。
あ、塩は粗塩と決めてます。




この週末は散財しつくしました!

まずはコレ↓
20091213-2


ずっと欲しかった電動リールっす
自分の手巻きの限界は水深50mまでらしいので
それ以上になりそうなときは、出動していただきます。
相方がダイワのレオブリッツ500MMというのを持っているので
同じようなスペックのものにしてみました。

嬉しくて嬉しくて、お家に帰ってからハンドルをグルグル回しまくりました!
「スイッチオーン☆」とか言いながら、レバーを上げ下げしてみたり
電源入んないのにね・・・・・

これでも30代後半ですがなにか?


それから、コレ↓
20091213


ヤリイカ竿と鬼カサゴ竿っす。同じメーカーですが。
「鬼カサゴにも使えるヤリイカ竿」「ヤリイカにも使える鬼カサゴ竿」
ややこしいですが、使い比べしたいね~というわけで両方お買い上げ。
長さも10センチほど違えてありますです。

両方ともいつ使うのか予定が全くたっていませんが
釣具屋の正月セールが始まっていたので、思い切って買ってしまいました(^・^)
でも、正月を待たずに持って帰っていいって・・・それホントに正月セール??


あとは・・・
この写真を撮ったケータイでぃす(^v^)
前のやつはもう4年使ってますので、減価償却は十分かと
ドコモのお姉さんに

よく頑張った感がでてますね

って言われた!
それにしても・・・
画素数もさることながら、オートフォーカス(速いの!)・手ブレ補正なんかもついていて
元々持っているデジカメよりも優秀なのが複雑です。
テレビも見られるしなぁ

これで、ご飯が炊けて、洗濯ができれば完璧なんだけどな~~~~


コメントありがとうございます<(_ _)>
疑問とか、不安とか、色々吐き出せるブログは本当にありがたいです
答えて下さる方がいてくれることが一番ありがたいです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。