れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年1月9日(小潮/晴れ)
--小湊港/寿々木丸(アマダイ五目)--

    クリックで拡大 クリックで拡大
    クリックで拡大



 【釣果】(本命) アマダイ ・・・4匹(25~48㎝)
     (裏本命)オニカサゴ・・・2匹(0.3~0.5㎏)
     (その他)サバ・アジ・沖メバル・赤イサキ・カンコ(ウッカリカサゴ)

ドラと裏ドラ、両方引いた!みたいな釣行でした(・∀・)ノ
めずらしくまともな釣行レポは「続き」からどうぞ



--続き--

港到着は午前5時すぎ
今回お世話になる寿々木丸さんは、釣り座をくじ引きで決めるので
時間に余裕があるのが嬉しいです。
睡眠時間はしっかり取ったし、酔い止めもちゃんと飲んだ!
風はそよそよ、海も凪いでいるし、なんかいいカンジ。
手元が暗くて、まるで「左手で書いたの?」と問いたくなるような字で
恥汗をかきながら乗船名簿を記入。
乗船料は後払い方式でした。これも初めて。

5時半に運命のくじ引き
相方が引いたのは、なんと左舷のオオドモ!
なんたるラッキー(・∀・)

・・・とはいえ、
この日のお客さんは、左右3名づつだったので
席による有利・不利はあんまりなさそうだけどね。

私は自動的に左舷の胴の間へ。
相方との間を、仕掛け長プラスアルファ開けてキーパーを設置しました。
オマツリの心配をしなくていいって、嬉しー

東の空がうっすら白んできた6時ちょい前に出船!
わりとゆっくり目な速度ですべるように沖へ沖へ。
30~40分くらいで、最初のポイントに到着しました。

この日配られたエサは、撒き餌用と付け餌用のオキアミ2種。
オキアミの量が「こんだけ?」と思うくらい少なかったんですけど
青物と違ってドバ撒きするわけじゃないので、これで十分らしいです。
(最終的に余りました)
最初の3投くらいを使って、コマセの出方を調整しました。
「3回振ってなくなるくらいにせよ」との指示だったので。
(カゴに詰める量は、ふわっと1/3くらい)

エサ取りが活発な中、最初の本命をあげたのは相方。
27~28センチくらいの初アマダイ(^▽^)
周りで型があがると、やる気が湧きますね!
ようし!アタシも釣ったるで~!と意気込んでみたものの
エサばかり取られて、中々針掛りしない・・・

エサを齧られては付け、齧られては付けを黙々と繰り返していると
「ククン」とつまんで引っ張られるようなアタリがありました。
そ~っと聞き上げて見ると、もっさりとした重量感。
ジリジリしながら、低速で電動巻き上げしてみると・・・!

アマダイいたーーーーー!

サイズは33センチくらい?
先に相方が釣ったのよりも大きいのを確認して
どや顔をしてやったのですが
針掛かりした箇所をろくに確認せずに、ためらいなく抜き上げたことで
結局、説教をくらうバカ一人。トホホ


この後、丸々としたサバを相方が釣り上げ
彼は、それを身エサに本日の裏本命、オニカサゴ狙いに変更。
サバは本当に型が良かったので、ちょっともったいないような気はしましたが。

その後しばらくは2人とも何も釣れず。
相変わらずエサ取りは激しいのですが、
魚が小さいのか針掛かりしないわけです。

日もだいぶあがってきたころ、
今までにない、グイっと押さえ込まれるようなアタリが!
聞き上げ・・・

られない!

重い!

そのまま電動リールオン!
巻き上げ途中も「ゴンゴン・・・ゴンゴン」と定期的に暴れるので
もしかして、マダイ・・・(・∀・)?とも思いました。

で、あがってきたのがコレ↓


船宿HPより拝借 クリックで拡大


さすがにコレは・・・と思い、「タモお願い」と言いながら振り向くと
そこにはすでに網を構えてスタンバってる相方が。

そんなに信用ないんか!


とにもかくにも大物ゲット。
針は上唇の硬~いところに、ガッチリかかってました。ラッキー☆

その後は、相方がオニカサゴ2匹と
私が生意気にも置き竿でアマダイ(25センチくらい)をゲット。
10時を過ぎたあたりからは、怒涛の外道ラッシュ。

まずあがってきたのが
赤い魚体に、黄色とショッキングピンクの模様も怪しいキテレツな魚。
「せんちょ~。コレなんですか~?」と聞きに行くと
赤イサキですと。味は・・・

干物決定!

その後に、相方がカサゴに似た魚をゲット。
こちらはカンコ(ウッカリカサゴ)ですと。味は・・・

煮魚決定!

そのまま退屈しない程度に色々釣りつつ
11時半に沖あがりしました。


ボウズ覚悟の釣りと言われたアマダイで、本命を3匹!
しかも、今まで自分が釣った魚の中で一番の大物!

そして!

釣 り 人 生 初 の 竿 頭 !!

ありえないんですけど。
こんなのありえないんですけど(゚д゚lll)

うまくいきすぎると却って怖くなる。やっぱり自分は小心者なのでした。


クリックで拡大
みんな赤くてみんないい



関連記事
タグ : 釣果
テーマ : 沖釣り
コメント
おめでとう
すごいです。さすが房総ですね。
私は3年かかってやっと45センチを上げたというに・・・
なんて強運の持ち主でしょう。
でも次、レベルアップが大変ですね(笑)45センチでもなかなか自己記録更新できません。
あーっ、でもrerekoさんならその強運で50センチ超えあっという間かな。でっかいアマダイは是非是非お刺身&かぶら蒸しでおためしあれ
小ぶりは酒蒸し良いですよ。いいなぁ
きよりん | 2010/01/12(火) 14:23 | mail | #mQop/nM.[ 編集]
>きよりんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
今年一年の釣り運を使い果たしてまいりました
(言ってて涙が・・・)

房総のアマダイはでっかいと言われますが、
多分、この魚をメインで狙う船が少ないので、自然と育っちゃうんじゃないかと。
その分、生息数は少ないと思います。
通年見ても、トップで5匹がせいぜいなようですから。
だから「五目」にするしかないんですね。

で、アマダイですが・・・
小さい子3匹と、大きい子の頭は、すでに干物になっております。
て、いうか食べちゃいました~
脂がジュージューいってて、幸せな食卓の臭いがしました。
数がとれれば、酒蒸しも食べたかった・・・
いえいえ、贅沢は申しません。申しませんとも!
rereko | 2010/01/12(火) 15:28 | mail | #vFTY8sZs[ 編集]
やりましたね~
れれこさ~ん(≧∇≦)

おめでとーございます\(≧∇≦)/
いいな♪いいな♪

もう『へなちょこ』なんて言ってらんないですね!

釣りに行きたいけど
寒さに負けてて、気力がわかない私…

何か奮い立って来ました~o(`▽´)o

あ~でも予定が未定(T_T)
さっちん | 2010/01/14(木) 08:24 | mail | #P34Cfkso[ 編集]
>さっちんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ

釣れましたよ~"o(^▽^)o''
ビギナーズラッキーをガッチリ掴んでまいりやした。
『へなちょこ』の看板は、まだまだ降ろせそうにありませんけど(笑)

ここのところ、本当に寒さがキビシーですね。
来週の中ごろから、ちょっとあったかくなるみたいですから
釣りに行くとしたら、来週末あたりがいいでしょうかね?

旦那さんの枕元で「釣りにいきたいいぃぃ~~釣りに・・・」とか唱えてみては?
rereko | 2010/01/14(木) 15:13 | mail | #vFTY8sZs[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/153-308a5324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。