れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月11日(大潮/曇時々晴)
--小湊港/寿々木丸(勝浦沖・小湊沖)--

【釣果】
   rereko・・・イサキ×20(25~32センチ)
   相方 ・・・マハタ×1(0.75kg)
         カサゴ×2(0.5kg、0.7kg)
         マトウダイ×3
   ほか、小アジを多数


イサキ
20100711-1.jpg
カサゴ
20100711-2.jpg
マハタ
20100711-3.jpg
船宿HPより拝借
20100711-4.jpg



 梅雨明け間近な7月。
 イサキ五目に行ってきました。
 ヘタクソが頑張る釣行レポは続きからどうぞ(・ω・)ノ

---続き----

天気予報が全くアテにならないこの季節。
雨に降られるのも覚悟の上で、今夏最後・・・つっても2回目のイサキ釣りに行ってきました。

集合は朝4時20分とお早め。
さて、外房のイサキ釣りは、いくつかの決まりごとがあります。
(ご存知の方は、ここスルーで)

 ・イサキの開始は午前6時から
 ・コマセカゴのサイズは、サニービシならFL60号、
  ダイワシャベルビシならMの60号(どっちも黄色ですな)
 ・針数は3本まで
 ・釣っていいのは50尾まで(アタシには縁が無いわい)


こんなかんじです。
ではなぜ集合がこんなに早いのかというと、イサキを始める前に
活きエサ泳がせ釣り用の小アジを釣るからなのです。
これで狙うのは、根魚や青物などなんでもオッケイ。
根がキツイところを攻めるので、根がかりのリスクは(めたくそ)ありますが
マハタやカサゴなど、美味なる高級魚が釣れるので、人気です。

この日私はイサキ一本。よそ見しない浮気しない宣言をしていたので
エサ用アジは、いらないっちゃいらなかったのですが
この時期にココで釣れる小アジは、小さいながら脂ノリノリで美味しいので
(まさかのもしもの)完全ボウズ逃れの為に頑張りました。
アジはサビキ仕掛け(サブマリンカゴ・水色使用)で釣りますが、
アレにズラズラ~っと鈴なりに釣れてくるのは、気持ちがいいもんです(゚∀゚)

対して相方は、根魚泳がせ専門。
竿もヒラメ竿で臨みます。
朝イチから、全開でアジ釣りにいそしんでおられました。
(実際、ビックリするくらい釣ってた)

小湊周辺で1時間弱小アジを釣った後、いよいよイサキポイントへ移動です。
勝浦海中公園を右手に望むあたりからスタート。
仕掛けを下ろして、ふと周りを見ると・・・

 イサキ狙いはアタシだけΣ(゚д゚lll)エ?

こっ・・これは・・・ここらのイサキ独り占めラッキー♪とみるべきか
コマセが効かず不利とみるべきか・・・
前者であることを祈りつつ、孤軍奮闘します。
(反対の舷には3人くらいいたようです)

最初の2流しは不発('A`)
あ・・なんかヤな感じ・・・と思い始めたとき、
初めてのアタリが!
じっくりと聞き上げてみると、グングンッとあの力強い引き!
大事な大事な最初の1匹ですから、色気を出して追い食いなんか狙わずに
慎重に、かつ大胆に(どんなだよ)取り込みました。

1匹目ゲーーーーーッツ(゚∀゚)

イサキはとっても元気な魚で、水面近くなっても跳ねるし

船に取り込んだ後も暴れるし

針を外そうとしても、ヒレが刺さって痛いし

20数センチの魚に翻弄されるのを見かねてか
相方がガッシと掴んでアッサリ外してくれたんですが~~~~~~!!
足元の桶に入るはずの魚体は、

船 の 外 へ ピ ョ ー ン と ・・・・・・・・・ポチャン

あまりのことにボーゼン( ゚Д゚)
隣にいた知らないオジサンもボーゼン( ゚Д゚)
多分、操舵室の船長もボーゼン( ゚Д゚)
全米がボーゼン( ゚Д゚)
空前のボーゼン( ゚Д゚)

シン・・・とした空気の中、
ゴメンネゴメンネ(´・ω・`)魚が手の上で跳ねちゃった(´・ω・`)ゴメンネゴメンネ(´・ω・`)魚の頭を海に向けちゃダメってホントなんだね(´・ω・`)ゴメンネゴメンネ(´・ω・`)ゴメンネゴメン・・・∞エンドレス
と、念仏のように謝り続ける相方。

なんかもう、ビックリしすぎて 笑 っ て し ま い ま し た わ(笑)

気を取り直して、釣り再開。
まあ、1匹釣れたんだからまた釣れるだろうと
でも、アレが本日唯一の本命だったらどうしようかと(←取り直せてない)
ウダウダと考えつつ、棚を合わせたところでククンッとアタリが!
前回のイサキ釣行で、ウマヅラとベラのアタリを極めたアタシには分かる!(←嬉しくねぇ!)
これはイサキーーーーっ
絶対にバラすもんかと、じっっっくりと巻き上げてくると、さらなる重量が!

追い食いキター(゚∀゚)

今度はダブルでゲッツ☆
どや顔のアタシ

心の奥底からほっとした顔の相方
良かったねー(ずっと涙目だった)

その後は、ダブル・トリプル(!)と釣れ続け、割と早くにツ抜け完了☆
後半は多少食い渋るも、型の良いのをうまいこと揃えられました。
そして、周りも次々に根魚からイサキに仕掛けチェンジする中
黙々と泳がせを続けた相方も、カサゴ、マトウそして小さめだけど大本命のマハタを仕留めました。


終ってみれば、イサキのバラシ(逃げたのは別)1回
相方の、根がかりによる仕掛けロストも1回
と、まあまあ優秀な(トラブル少な目の)成績でありました。
2人合わせてというのが、ちと情けないですが
久しぶりのクーラー満タンでホクホクと帰路につきました。

しばらく魚には困りませんわー


なんてな。


調子に乗るなバカ

関連記事
タグ : 釣果
テーマ : 沖釣り
コメント
オヒサシブリブリッ♪(/ω\*)ξ~~プーンs

首長くして待ってたよ

>しばらく魚には困りませんわー

くぅ~!!言ってみたいねその台詞
姉御 | 2010/07/13(火) 19:52 | mail | #-[ 編集]
>姉御様
お久しぶりです(・∀・)ノ
不精しててサーセン。
生意気言っててサーセン。
ダンナは「そろそろ肉も食べたいなあ」とか言いやがりましたよ!
贅沢すぎますわ~
rereko | 2010/07/14(水) 11:55 | mail | #-[ 編集]
ゴメンネゴメン・・・∞エンドレス
・・・今シーズン初太刀魚のバラシ。
実はダンナさんの仕掛けとまつってしまっての事だったのできっと似た様な・・・笑
クーラー満タンホクホク釣果♪
お見事ですっ!!
さっちん | 2010/07/14(水) 22:47 | mail | #YxnbCSCg[ 編集]
>さっちんさま
気まずいですよね~@人の魚をバラシ
逃げた子が唯一の釣果だったらどうしようかって
本気で心配してたみたいです。
次が釣れて嬉しかったのは、私よりもダンナだったようです(笑)

クーラーの底が見えないのって、本当に久しぶり~♪
rereko | 2010/07/15(木) 15:50 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/180-69f56d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。