れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月18日(小潮 晴れ)
--鹿島港/作田丸--

【釣果】
 rereko・・・
 相方・・・

ふぐ刺し
ふぐ刺し

梅雨明けしょっぱなの日曜日
初めての夏フグに行ってまいりました。

いいとこひとつもない釣行レポは続きからどうぞ(´・ω・`)



*---続き----*


久しぶりの鹿島。
久しぶりのフグ。
今度こそツ抜け!を目標に、茨城は鹿島港へ向かいました。

気合が入りすぎて、午前3時過ぎに到着。
コンビニ寄ってもこの時間。張り切りすぎです。
とりあえず、左舷ミヨシ寄りに釣り座を確保して、しばし仮眠。

車中にて


4時半にセットしたアラームで目を覚ますと、外はだいぶん明るくなってきていました。
夏の夜明けは早い。
港には人が沢山湧いていて、他船の船上も釣り人でいっぱい。
みんなワイワイと楽しそう・・・。なのに。
今日、自分達がお世話になる船には、人っ子一人いないんですけど。
船宿の待合所も開いてないし、船長もまだ来ていないみたい。
(お客が)揃ったら出ちゃうから、5時くらいには来ててね。って言われたのに・・・。
活気付く港に、ポツン状態でたたずんでいると
やっと女将さんらしき方がいらしてくれました。
この時、朝5時ちょっと前。
待合所が開くと、すぐに他のお客さんもいらっしゃいました。

この日に同船したのは、うちも含めて5名。
少ないよね。
こちらの作田丸さんは、船も大きくてきれいだし、釣果も悪くないのになんでだろ?
と思いつつ、常連さんらしき方々と女将さんとの会話を盗み聞きしていたところ
どうやら、こちらはフグの白子を出さない方針をとってらっしゃることが判明。
ここからは私の勝手な予想ですが、
この時期にフグ釣りに来る人は、身ももちろんですが、白子も楽しみの一つなのであって
白子を出さないこちらのような船宿さんは、避けられてしまうのかな?と。

ひそかに白子を楽しみにしていた相方も、ちょっぴりガッカリの様子。
まあ、大きな船の片舷を貸切なんて贅沢じゃん!と励ましておきましたが。


港を出てしばらく走ると、急に海上に靄がかかりだしました。
陸にいたときは、ちょっと暑いくらいだったのに
どんどん寒くなってきて・・・半そでの相方はちぢこまってました。
途中で、でっかいタンカーのそばを通り過ぎましたが、
靄のなかのアレは、まるで幽霊船のようで怖いですね。
クラーケンとか出そうだった。

ポイントに着いて釣り開始。
早速、相方が中々のサイズを釣り上げますが、その後はアタリがサッパリありません。
時々、エサチェックの為に上げてみますが、エサもほとんど齧られていません。
そして、エサが異様に冷たい・・・
底の水温が低すぎるのでしょうか?
船長も反応を追って何度も流し変えをしてくれますが、状況は変わらず。
無線から聞こえる他船の状況も、芳しくない様子。
思い切って、長距離の移動もしてくれましたが、釣り人の力及ばず。

それでも、相方は忘れた頃に小さいのを釣り上げますが、私はサッパリ。
相方のエサはそこそこ齧られますが、私のはサッパリ。
少し投げてみますが、サッパリ。
底を引きずってみますが、サッパリ。
何をやっても、やっぱりサッパリ。

こうなるともう、ひたすら眠くて眠くて。。。
相方曰く、船の上でずっと船を漕いでたとかorz

結局、沖上がりまでまともな魚信を感じることなく、終了。
フグ釣り史上、自己ワーストを記録いたしました。

なんだろう?
フグによほど縁が無いのか?
落ち込むわー(T∀T)
関連記事
タグ : 釣果 ショウサイフグ
テーマ : 沖釣り
コメント
そう言う日もあるよ
ガッカリでしたね。
クルージングに行ったと思えば・・・・
私もタチウオでクルージングしてきました(笑)
この時季はやっぱりフグは白子だろうな
って白子持ちの季節にフグ釣りに行かない
行った事ない・・。食べてみたい(笑)
きよりん | 2010/07/21(水) 17:53 | mail | #mQop/nM.[ 編集]
是非もう一度
やはり涙無しには読めない内容でした...。
この船は初めて行ったのですか?もともとフグはそれほど得意ではないかもしれません。ヒラメや青物に力を入れていたかと。
白子を持たせないのも自信が無いからでしょう。
エサが冷たかったとかかれていますので、水温が1~2度下がってしまったのでしょうね。同じ水温でも下がるとフグのヤル気が落ちてしまいます。残念な事に谷間に入ってしまったと言う事でしたね。
これはリベンジでしょ!お隣の不○丸がお勧め、幸○丸は商売熱心すぎて??です。

健闘を祈ります!
まるかつ | 2010/07/21(水) 22:08 | mail | #-[ 編集]
お疲れさまでした
以前ブログの方にコメント頂きました。ありがとうございました。

私も2ヶ月前フグでボ○ズをくらったので、サッパリ、サッパリ…の気持ちものすご~く分かります。
もう釣れる気がしなくなるんですよね~。
17日に何とか3匹釣れましたが、それでも欲求不満です。

それにしても白子出さないというのはビックリです。そういうところもあるんですね。
MPVあらあらこ | 2010/07/21(水) 23:06 | mail | #-[ 編集]
う~ん残念(T_T)
ちょうど良くない時に当たってしまったんですね(^_^;)

次は白子もくれる船宿で是非ともリベンジを!
さっちん | 2010/07/21(水) 23:09 | mail | #P34Cfkso[ 編集]
rerekoさん はじめまして(^^)
最近たー坊さんと いちゃいちゃ(嘘!嘘ッ!)
仲良くさせてもらっているモンです
ふぐって難しいんですね~
次回リベンジ頑張ってくださいませ!!
それにしても 白子出さないなんて・・・・!?
マルッチPP | 2010/07/22(木) 10:14 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
なぐさめコメントありがとうございます(・∀・)ノ
ホント、クルージング状態でした。
船上で食べたオニギリが、涙でしょっぱかったです(T∀T)
救いは、乗船料が女性半額だったことかな?
タチウオも行ってみたいんですけど、タイミングを計りかねて二の足踏んでます。
8月になったら挑戦してみようかな?と。
フグの白子は美味しいとよく聞きますよね?食べたかったな~。ハァ
れれこ | 2010/07/22(木) 10:15 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
泣いていただけましたか!ありがとうございます(T∀T)
こちらの船宿さんは、多分ヒラメが主力なんだと思います。
解禁までは、昼フグ・夜スルメなんだそうで・・・
外房の大原でもあったんですが、フグは海上でさばいて、アラは海へポイでした。
なんとなく、いいのかなぁ・・・?と。

お隣の不○丸さんと幸○丸さんは、すごい活気でしたね。
特に不○丸さんは、ステッカーをクーラーに貼った方や、船宿Tシャツを着た方がいらして
コアなファンが多いのかなぁと。
こちらは秋(~冬?)にワラサも出てますよね。
ひそかにチェックしてました。
リベンジは、オデコショックが薄れたら行ってみたいと思います。
ダンナは今すぐにでも行きたいらしいですけど(笑)
れれこ | 2010/07/22(木) 10:30 | mail | #-[ 編集]
>MPVあらあらこさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ある程度、数釣りが期待できる釣り物でボウズを食らうと、ショックが大きくないですか?
いい大人が、本気で泣きそうになりました。
いっそ泣き叫べばよかった。鹿島灘に向かって「フグ釣れねーーー!」って。

白子を出さないっていうのは・・・正直言えば、結構がっかりでした。
この時期限定の楽しみなのになぁって。
次は失敗ないようにしたいです。とりあえず釣りたいです。
れれこ | 2010/07/22(木) 10:43 | mail | #-[ 編集]
>さっちんさま
はげましコメントありがとうございます(・∀・)ノ
行った日の前後はそこそこ釣れてるようなので、本当に谷間だったんでしょうね~
つかもう、アタシが行ったせいでフグが散ったんじゃ・・・!とか、被害妄想炸裂です。
フグはいっつも「たまたま海が悪い日」に当たってばかりなので
自分が釣れるイメージも、人が釣れてるイメージも無いのがキツイです。
いつまでたっても、釣り方がイマイチ分からん。

リベンジ・・・
ショックが大きすぎるので、違う釣り物で一旦リセットしてから挑みたいです。
ドツボにはまらないと良いんですが・・・いやいや。不吉は言うまい。
れれこ | 2010/07/22(木) 10:50 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
はじめまして。コメントありがとうございます(・∀・)ノ
たー坊さんの記事は、ニヨニヨ読ませていただきました。
後姿を激写されていた方ですね(笑)

フグは難しくないですよ。多分。
私のヘタレ記事を標準だと思ってはいけません!これは規格外です。
それこそ、お友達のたー坊さんは美味しいのを沢山釣ってらっしゃるハズですので
ご一緒されるとよろしいかと思います。
ショウサイフグは美味しいですよ~
トラフグやアカメフグも混じるらしいですよ~。私は見たこともありませんがっ(T∀T)
その際は、ぜひとも白子をくれる船宿さんへ!(笑)
れれこ | 2010/07/22(木) 11:09 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/187-a0ac9150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。