れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月25日(大潮 晴れ)
--富津港/川崎丸--

【釣果】
 rereko・・・2ハイ
 相方・・・0ハイ


マダコ



前回、不甲斐ない結果に終ったフグ釣りの記憶を払拭すべく
初めてのマダコ釣りに挑戦してきました。

ビミョウな結果に終った釣行レポは続きからどうぞ(・∀・)ノ


*---続き----*


千葉市の自宅を午前3時半に出発して、船宿さんには午前4時半に到着。
近場のコンビニの場所が分からずウロウロしたためこの時間ですが
富津は近いので、スムーズに行けばもうちょっと早く着けたと思います。


 コンビニ経由で富津港に向かわれる方は、近所にSCのイオンがありますので
 その看板を頼りに走られるとよろしいかと思います。
 早朝ではイオンはまだ開店していませんが、その近くにコンビニが3件
 (セブンイレブン、ファミリーマート、デイリーストア)がありますので。
 以上、どうでもいい情報でした。


船宿に着いて席順の番号札を受け取り、
乗船名簿の記入と乗船料を支払ってから港に向かいます。
席順の番号は、16・17番。
初めての釣り物のときは、できるだけ胴の間でと決めているので
若い番号を取れなくても、さしたる問題はございませんのです。
道連れにされる相方には申し訳ないけれど。

5時になるのを待って乗船開始。
ここ数日の好釣果のせいか、船上は満員御礼。
ざっと数えたところ、片舷に12人は乗っていたかと。
オマツリ地獄の不安を抱きつつ、いざタコ狩りに出船。

船長の軽快な口上を聞きつつ、ベタ凪の海上を15分ほど走って
まずは1番目のポイントの第二海堡(建築中)からスタート。
この辺りは、良型の揚がるポイントでもありますが
根がかりの一級ポイントでもあるらしく、
操舵室には替えのテンヤをもらいにいく人が、ひっきりなしに出入りします。
幸い、私はうまく(根がかりを)外すことができましたが
相方も2つほどここでロスト。
こう書くと多いように感じますが、中には「地球を釣りにきたんですか?」と
聞きたくなるくらいに失くす方もいらして、
クーラー2つ分のテンヤは、あっというまに残り数個に。
根がかりの多さ、テンヤの減りの激しさに、船長のイライラもMAX。
ちょっと怖かった・・・(´・ω・`)


 替えテンヤへの対応は、船宿さんによってマチマチですが
 こちらでは、テンヤ一つにつき500円になっています
 船内で精算してもらうので、乗船時は現金を忘れずに(・∀・)ノ
 以上、どうでもいい情報その2でした


で、肝心のタコ釣りですが
この日もタコの乗りは良いようで、船内のあちこちで良型があがります。
中には明らかにキロオーバーと分かるものも。
私もあんなのが釣りたいっ。と願いながら地道に小突いていると
テンヤをグイッと押さえ込まれるような手ごたえ。
そのまま焦らず騒がず小刻みな小突きを入れ、1・・・2・・・3・・・4・・・GO!
大きくアワセを入れると(リーチがないので、もう思いっきり)
小型のタコが足1本でひっかかってきました。
船長にタモ入れしてもらって、とりあえず1パイ捕獲!
苦手なグニャグニャをこれほど愛しいと思ったのは、これが初めてですわ。

そんな中、船中のテンヤロスト率は上げ止まらず
在庫がかなりとぼしくなったところで、ちょっと早めに次のポイントへ移動。

ここからは、スパンカーを立ててのエンジン流しになります。
釣り座による有利・不利は無いとはいいますが・・・
釣れるのはやっぱりミヨシ中心。
時々、バックで流してもくれますが、胴の間の私たちにはアタリは来ず
お隣の方と、目が合うたびに苦笑い。
今日はこの子だけかも・・・と、網の中でもがいているタコを眺めていると
ググググッという大きなアタリが!
何となく大物っぽい手ごたえを感じつつ、胴の間ーズの期待を一心に集め
タモを構える船長を従えた私の目の前に上がってきたものは・・・

テンヤを3つもくっつけた、 仕掛け巻き でした(T∀T)

反対の舷で、これごと落とした人がいたそうですわ。
勘弁してください。マジで。

その後は、微妙な乗りにガッチリ合わせて小型を1パイ追加。
(船長に「チビダコ釣りの名人だね(・∀・)」と言ってもらえたけど・・・嬉しくないわい)
それなりの大きさがありそうな乗りもありましたが、
1・・・2・・・3・・・逃げる 1・・・2・・・3・・・逃げるの3秒ルールの繰り返し。
ダメモトで早アワセしてみようかとも思いましたが、勇気が出ず。
相方にいたっては、アタリもサワリもほとんど無かったようで、完全にクサってました。

マダコ釣りは、オデコ覚悟・1パイ獲れれば御の字というのは分かっていますが
船中合計74ハイ。うち2kgオーバーが10パイという日にこれは哀しい。
結局、リベンジ科目を増やして帰ってきただけのようです。


釣り人生は長いな!

関連記事
タグ : 釣果
テーマ : 沖釣り
コメント
2ニュル おめでとです!
こんばんわ
2杯取れれば 良いんじゃなイッスか!
たこさんは まるかつさんの記事で
食べたいと思ったましたが
釣らなきゃ(リベンジしなきゃ)いけないものばかりで ご新規に手を出す余裕ありません
是非次回も 私の分まで
がんばってください(^^)
マルッチPP | 2010/07/26(月) 19:14 | mail | #SFo5/nok[ 編集]
こんばんわ
2タコ おめでとうございます。
2タコっていわれると、2回デコッタみたいですが(笑)
相方さんは随分でしたね。
お皿の大きさがわかりませんが、
ちょっと小ぶりですね(爆)
次回、キロオーバーいっちゃって下さい。
たー坊 | 2010/07/26(月) 20:33 | mail | #JalddpaA[ 編集]
はじめまして
マルソータと申します。
マルッチPPさん、たー坊さんのブログから来ました。
テンヤの在庫がなくなるほどの根がかりってのもすごいですが、片絃12人の乗合で2タコ取れればいいんじゃーないですか。
次はすいている宿から出ましょう。
今後ともよろしくお願いします。
マルソータ | 2010/07/26(月) 22:01 | mail | #Kt5mg5ak[ 編集]
あーぁ...
2杯とも茹でちゃったの?
たこ飯は作らなかったんだ、残念でした。
まるかつ | 2010/07/27(火) 12:49 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
ありがとうございます(・∀・)ノ
そうですよね。
初挑戦で獲れたんですから、贅沢言っちゃいけませんよね。
タコは10ヶ月で60センチ近くまで大きくなるそうなので
毎年楽しませてくれる釣り物ではないでしょうか?
今シーズンは見逃しても、来シーズンはぜひ!
れれこ | 2010/07/27(火) 13:04 | mail | #-[ 編集]
>たー坊さま
ありがとうございます(・∀・)ノ
大きさは・・・手のひらに乗せて、ちょっとはみ出すくらいですわ。
お刺身とタコ飯で消えてしまいました(泣)
次は、もうちょっと色々食べたいなぁ。。。
この大きさでも結構な手ごたえがありましたから
キロ超えだと、もっとスリリングなヤリトリができるハズ(゚∀゚)
れれこ | 2010/07/27(火) 13:07 | mail | #-[ 編集]
>マルソータさま
はじめまして。コメントありがとうございます(・∀・)ノ
根がかりは・・・避けようと思えば、ある程度は避けられたハズ・・と思うんですけどねぇ
底を引きずっちゃったんでしょうかね?
初めての釣り物は、どうしても船宿HPなんかを参考にして行くので
こうやって少々痛い目にあうのも覚悟しなくてはいけないのかもしれません。
近隣の船の名前はしっかりとチェックしてきたので
次はもうちょっと空いていそうなところにお世話になります(笑)
れれこ | 2010/07/27(火) 13:12 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
昼寝して起きたらこの状態でした('A`)
下処理してもらって、文句は言えませーん(笑)
イイ感じに半生状態だったので、タコ飯は作りました。
(まるかつ家のレシピを参考にさせていただきました)
生タコから炊いたものには敵わないですが、
キレイな桜色になりました。香りも良かったです。

次は失敗しませんとも!
れれこ | 2010/07/27(火) 13:17 | mail | #-[ 編集]
こんばんは!
タコ釣り、興味はあるのですが、焦らず騒がず待って合わせる釣りが苦手なので、ついビックリ合わせをしてしまうと思います。
…難しそうですね(´_`;)

それにしても、結構根掛かりがあるんですね。
テンヤがたくさん底に突き刺さっている絵を想像してしまい笑っちゃいました。
リベンジ頑張って下さい!
MPVあらあらこ | 2010/07/27(火) 22:57 | mail | #-[ 編集]
タコげっとん♪
おめでとうございま~す(≧∇≦)

タコ釣りってやっぱり面白そうですねー♪
:.(:.´艸`:.).:∵
苦手なタコちゃんが愛おしく思えるなんて(^w^)

う~ん。やっぱりやってみたいなぁ~(*^o^*)
さっちん | 2010/07/28(水) 08:05 | mail | #YxnbCSCg[ 編集]
おめでとう
いいなっ、いいなっ、タコ釣り未経験
行きたいって言ってもHUSが乗らない
タコ親父が乗らなければ・・・・
タコ釣り実現しない(笑)
2杯良かったですね~
コトコトコトコトコト、ぐにゅ~
えいやぁぁぁっ!!
自宅でエアータコ釣り実施中
きよりん | 2010/07/28(水) 11:35 | mail | #mQop/nM.[ 編集]
>MPVあらあらこさま
こんにちは(・∀・)ノ
そうですねぇ・・・タコ釣りは、忍耐力を試されるっていうか
ひらめ釣りに通じるものがあるなぁと思いました。
あの、タコがテンヤに乗るまでのジリジリとした感じ・・・
Mっ気のある人にはたまらんでしょうね。

根がかりは、マメにテンヤを入れ直していれば、結構防げると思うんですよ。
連発している人は、待たずに即アワセしている人が多かったですね。
あと、投げて引いてくる人。
船長に怒られたりもしてました。
それにしても、切れたテンヤたちはどうなったのか・・・
東京湾のどこかに、テンヤの墓場がありそうです('A`)
れれこ | 2010/07/28(水) 13:41 | mail | #-[ 編集]
>さっちんさま
大きいのは釣れなかったけど、楽しかったですよ(・∀・)ノ
さっちんさんの旦那さんは、何でも釣ってきちゃうイメージですけど
タコはやらないんですか?意外ですわ。

持ち物は本当にクーラーいっちょで良いんで、用意も楽でしたよ。
タコ釣りは、外道がいませんしね。
思い立ったらすぐに行けるので、気分転換にオススメです(゚∀゚)
れれこ | 2010/07/28(水) 13:46 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
意外と、興味はあるけど未経験の方がいらっしゃる。
マニアックな釣り物なのでしょうか?@タコ釣り
かくいう自分も、アレって漁じゃね?なんて言ってたんですが
なかなかどうして、面白く奥の深い釣り物でした。

地ダコって高いんだよね~ぇ♪
活タコなんて、お店じゃなかなか売ってないよね~ぇ♪
とか言ってみてもダメでしょうかね?ご主人。
あとは日々、イメトレを兼ねたエアータコ釣りパフォーマンスで
行きたい・釣りたい・食べたいアピールをし続けるとか?
頑張って下さーい(・∀・)ノ
れれこ | 2010/07/28(水) 13:54 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/192-9c621496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。