れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 SUSHIサンド(押し寿司) 】


酢締めにしたアカムツの身と刻んだ大葉を酢飯に挟んでみました。
要するに押し寿司です。

側面(型に入っている段階では上下)に炒りゴマを振ってあるので、
手で掴んでもご飯が指につきにくくなっています。
盛り方も切断面を見せるようにして、サンドイッチっぽくしてみました(゚∀゚)
なので『SUSHIサンド』(笑)

なんか、バチ当りっすね~(´∀`)フフン♪

 
続きに掲載したのは、以前にも記事にしたことのある料理たちです。
お暇でしたらどうぞ(・∀・)ノ



▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
まー、アリかな?と思っていただけたら、一票お願いします


【 炙り握り(肝乗せ) 】


いつもの握り鮨ですね。
うち半分には、湯通しした肝を乗せてみました。

料理用のバーナーをスパイラル炎のやつに買い換えたんですが
以前のカセットコンロ用のガス缶を使うやつよりもずっと使い勝手が良いです。
最初からこっちにすれば良かった。。。



【 兜煮(肝・真子入り) 】


前回よりも美味しく出来た気がするのでアップ。
見た目じゃ分からないけどね~ん。



*** オマケ ***

  【 刺身パック 】


おすそ分け用に作った刺身パックです。
意外とサマになっているのが笑えました。
値段をつけるとしたら・・・いくらくらいになるでしょう?


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
よろしければ一票お願いします

関連記事
タグ : 釣魚料理
テーマ : 釣った魚を「さばく」「料理する」「食べる」
コメント
なぁ~んと贅沢な(^^)
寿司さんど お見事っす!!
我が家では幾つあれば足りるのか
思わず計算しちゃいました^^;
次回握り鉢巻でお邪魔しますんで
れれこさん&おびちゃまの目の前で
握らせてください!!余りを頂きます(^^)
マルッチPP | 2010/12/01(水) 19:22 | mail | #-[ 編集]
きれい~
ここまで来ると本職のお寿司屋さんですね~
断面がとっても綺麗。美味しそうだけど食べるのが
もったいない位綺麗ですぅぅv-238
今度れれこさん宅冷蔵庫に赤い宝石が鎮座した頃・・・・
マルッチさんと押しかけますので、美味しい押し寿司
よろしくです~。手土産にカワハギの肝持って行きますわ

ところで、下の書き込み・・・釣りバカなんて
お会いしたことも無いのによく考えたら失礼なこと
書いちゃってごめんなさいね。
私自身が「釣りバカ」ってよく言われて、言われると
なんか嬉しかったりする奴なので(爆)ついつい
人によっては不愉快なのに・・。本当に寛大なれれこさんで良かった~
以後気をつけますm(__)m
きよりん | 2010/12/01(水) 21:08 | mail | #mQop/nM.[ 編集]
うぅぅぅぅうぅぅううう~・・・
家にもお裾分けの刺身パックをお願いします。
『SUSHIサンド』もお願いします。
炙り握り(肝乗せ)・・・ヤバイです。
お腹がとてつもなく減ってきた。
・・・・・オヤスミナサイv-406
さっちん | 2010/12/02(木) 02:06 | mail | #YxnbCSCg[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
押し寿司は、短時間で数が作れるので
握りよりも簡単ですよね。
魚が小さくてもごまかしがきくのも嬉しかったり(笑)
2~3種類の魚で作って並べたら、見た目も楽しくなりそうだと思いました。

出張寿司屋宣言っすか(゚∀゚)
握ってもらっても食べられないからなぁ。。。おにぎりで良いですよ。
れれこ | 2010/12/02(木) 10:32 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
『釣りバカ』認定をいただいたとき、思わずニヨニヨしてしまいましたよ?
私もきよりんさんと同じ属性なんですね~きっと(´∀`)♪
お気になさらず~。

SUSHIサンドは、もうちょっと色のある魚だと、もっと断面がきれいに見える気がします。
アジの酢締めとかで作っても良さそうですよね~♪
手土産に肝・・・
一瞬、生肝を手づかみで『すごくいい顔』なきよりんさんが脳裏に浮かびました。
シュールすぎるぅ~~"o(^▽^)o''

れれこ | 2010/12/02(木) 10:43 | mail | #-[ 編集]
>さっちんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
夜中に食べ物の記事を見てはイケマセンですわよ。

パック詰めは、お店やさんごっこみたいで楽しかったですよ(笑)
お家が近ければ、物々交換できるのに~。
れれこ | 2010/12/02(木) 11:10 | mail | #-[ 編集]
れれこさん、
アカムツの酢〆ですか。
脂多くて入っていかなさそうな気もしますがいかがでした?
我が家はどんな料理にでも白ゴマを多様してて欠かせないアイテムなんです。
大半は噛まずにそのまま胃袋に入ってると思うんだけどね(^u^)
りんりんパパ | 2010/12/02(木) 14:59 | mail | #-[ 編集]
>りんりんパパさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
アカムツは何かにつけ味がなじみにくいですよね。
味噌漬けを作ったときも、5日寝かせて「もうちょっと?」くらいでしたから。

酢締めはそれを見越して
あらかじめ薄切りにした身をまず、ベタ塩(粗塩)で30分漬け、
酢で2回塩を洗い流したのち、(ズルして)液体のすし酢で30分漬けました。
見た目は十分に締まっていそうに見えましたが・・・味見が出来ないのでなんとも。
相方は、何を作っても『美味しい(゚∀゚)』しか言いませんので。。。
れれこ | 2010/12/02(木) 15:59 | mail | #-[ 編集]
イイ出来ですねぇ!!
素晴らしい出来映えです。写真もいい感じですね。
アカムツやアジなどで新鮮かつ脂が良く乗っているときは塩で締めなくても大丈夫だと思いますよ。すし酢を使うのも良い手だと思います。いきなりすし酢に30分でもお寿司ならちょうど良いでしょう。
ピチットに挟んで冷蔵庫と言う手もありです。
まるかつ | 2010/12/02(木) 18:51 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
酢飯に水分が移ってしまうかな?と思って塩で一旦締めましたが
そうか!ピチットを使うという手もありましたね。
好きな人なら、昆布締めでも美味しいのでしょうが、うちはどうも苦手みたいで。
この方法なら、魚体が小さくてもお寿司が楽しめそうなので
これからも使っていこうかと思います(゚∀゚)
れれこ | 2010/12/03(金) 11:30 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/283-b95d9664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。