れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 ワラサの握り鮨 】
ワラサ握り


先日のワラサ釣行で、きよりんさんからいただいたワラサです。
久しぶりに、中出刃が活躍してくれました。
大きい魚は捌くのが大変ですけど、ものすごく達成感がありますね(笑)

捌いてみて、まず骨の太さにびっくり。
そして、魚肉のキレイな桃色にうっとりです。
網目状に入った白い脂に、一人で「おお~っ」とか言ってました。おかしい人です。

で、もはやわが家の定番料理(って言ってもいいよね?)の握り鮨です。
いつもは、お店に並ばないようなマニアックな握りを展開している私なので
ちゃんとした(?)お寿司屋さんにもあるワラサ(ハマチ)でお鮨を作ることに
妙な高揚感を覚えました(変態じゃないよ)

ワラサ握り
  こちらは腹身側

美しいですねぇ(自画自賛)
まるで売り物のようです(自画自賛2)
このままグルメ番組に出してもおかしくないかも(自画自賛いいかげんにしろ)

食べられないけど(で、そのオチかね)

もちろん
大量に握ったお鮨は、おぶやんと娘が完食してくれましたよ(゚∀゚)
ええほんとうに、あっというまにね・・・・・


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
自分で釣ってないけど~。よろしければクリックお願いします

関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
自分では食べられないのに!?
とってもきれいな握り寿司だこと!(^^)!
お互いに頂き魚ですが 流石に食べ応えありましたね!!
次もイキマッセぇ~(*^^)v
マルッチPP | 2011/09/21(水) 18:42 | mail | #-[ 編集]
自分で食べられないのに握り寿司、愛情を感じます・・・そこいくとうちゎ∑( ̄ロ ̄|||)アラ、イヤダ!!!

次もイキマッセぇ~(*^^)v (・_・)......ン?
AKB〜 | 2011/09/21(水) 19:35 | mail | #SFo5/nok[ 編集]
惚れ惚れ
こんなに美味しそうに艶々に変身させて
それなのに本人は食べられないなんて・・・
自分で食べないけど愛する家族のため
素晴らしい。これだけ綺麗に握れたら
試に食べてみようかなって思ったりしませんか(笑)
きよりん | 2011/09/21(水) 21:49 | mail | #-[ 編集]
こんにちは。
あぶやんさんと娘さんの反応はいかがでしたか?
切り身の美しさだけでなく、
ご家族で美味しい魚を食べたという事実も美しいですね。
そして、その魚がお友達からおすそ分けされたという事実もまた美しいです。
あ~、海の中も実りの秋ですねぇ。
ヨシケン | 2011/09/22(木) 02:15 | mail | #xzfXrOoo[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
大きいお魚は色々できて楽しいですよね~
やっぱり自分でも釣りたいっ!って改めて思いました。
リベンジ戦、いかねばなりませんな(゚∀゚)
れれこ | 2011/09/22(木) 09:19 | mail | #-[ 編集]
>AKB~さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
アライヤダって・・・(笑)
釣った魚を料理するのも釣りのうちですからね~
獲物を家族にふるまうのも、また楽し。なのですわん。
次もイキマッセぇ~(*^^)v (・_・)......ン?(゚Д゚)ノ ァィ
れれこ | 2011/09/22(木) 09:33 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
おかげさまで、今回も鮨を握ることができました(笑)
食べ終わったあと、三浦方面に向かって「ごちそうさま」しました(゚∀゚)
釣り魚は鮮度も良いし、臭みもないので
時々魔が差して齧ってみるのですが、やっぱりダメみたいです。
寿司屋のカウンターは、一生行けそうにないですねぇ。私。
れれこ | 2011/09/22(木) 09:50 | mail | #-[ 編集]
>ヨシケンさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ワラサ1匹を丸々おすそ分けって、すごいでしょう?
いつか自分もやってみたいですよ。めっさ男前~
おぶやんは、ウマウマ言いながらペロリ。
娘は後半、醤油多めで食べていたので、
それだけ脂の乗りが良かったんじゃないかと思います。
これから冬にかけて、どんどんお魚が美味しくなってきますね。
お食い初めには、お父さんが釣った魚を食べさせてあげられると良いですね♪
れれこ | 2011/09/22(木) 09:58 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/351-826a4952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。