れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 ワラサのアラ炊き(チョイ辛) 】
ワラサのアラ炊き


ワラサ大根を作ろうと思ってお店に行ったら
よさげな大根がありませんでした。
なので、アラをぜーんぶまとめて炊いちゃいました(゚∀゚)テヘ

味付けはチョイ辛にしてあります。
鍋で普通の煮汁を作ったあと、
豆板醤、コチュジャン、おろしニンニクをちょっと加えただけです。
辛味調味料は、味の甘辛に影響するほど入れてませんので、これで大丈夫。

 ちょっと長くなりそうですので、続きは こちら からどうぞ(・∀・)ノ


一日目
上の写真のとおりです。
軽く煮ただけのものから、ハラスなどの脂の多い柔らかい部分だけを食べました。
ジューシーで美味しい~(゚∀゚)ウマウマ♪
残りは鍋ごと冷蔵庫へ(取っ手の取れるティファールはこういう時、便利だ)

二日目
前日の残りに同じように白髪ネギをのせ
上から熱々のごま油をジューッとかけていただきました。
一日置いたので、魚肉に味がしっかりと滲みこんでます。
ごま油も香ばしくて良し!
鍋に残った煮汁はザルなど濾して、骨やヒレを取り除いたら
小鉢やシール容器に入れて冷蔵庫へ。

三日目
最終段階がこれ。
煮こごりです(・∀・)

ワラサのアラ炊き

ワラサコラーゲン100%
器を傾けてもびくともしません。

ワラサのアラ炊き  ワラサのアラ炊き

色が2層になっているのは、豆板醤などの辛味調味料が浮いているからです。
(辛味はほとんど抜けています)
炊きたて白飯にのせて、ワシワシ食べるのがよし!

ワラサのアラ炊き

と、いうわけで、3度楽しむアラ炊きは終了~♪
これもまた、美味しゅうございました。



こちらはオマケ。うちの娘仕様。

ワラサのアラ炊き


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
あたまをたべるのはいいことだ
関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
いつ見ても・・・
本当に素晴らしい!
煮こごり丼なんて贅沢なんでしょう!!。

見ていたらお腹がすいてきちゃいますよ。

毎回本当に凄腕&アイディアには感服っす
あれれの坊主 | 2011/09/23(金) 11:24 | mail | #-[ 編集]
ワラサ三昧
やってますなぁー
どれも仕上げが美しくおいしそうです。握り寿司はなんども作っているんですが、れれこさんみたいにきれいにできません(ので公開もできません)
やっぱり一家に一本ワラサは秋の必需品ですよねぇ。
そろそろ船もすいてくるかなぁ。
(ワラサも空いてくるんだけど)
マルソータ | 2011/09/23(金) 20:37 | mail | #pdOwwYIQ[ 編集]
こんばんは(・∀・)ノシ

ワラサのアラでいろいろ楽しんでますね~
アラ炊きで3日間楽しめるとは思ってませんでした。つーか、アラ炊きにゴマ油をジャーっとかけちゃう発想は出てきませんでした。油をかけるのは蒸したやつにやるものだという固定観念を見事に覆してくれましたね。

やってみたいですけど、はたして、ウチの両親&イモートに、この冒険料理は受け入れられるのでしょうか(笑)
Colles | 2011/09/24(土) 20:27 | mail | #blTb7zek[ 編集]
>あれれの坊主さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
お返事がおそくなってしまい、すみません。
凄腕って、ほめすぎですよ~(;・∀・)
ご大層な風に記事をまとめていますが、
やっていることは全然たいしたことないのです。
あれれの坊主さんも、誰か料理を振舞う方が身近にいれば
料理の腕はどんどん上がりますよ。
料理上達のコツって、「美味しいと言わせたる!」と思うことですからねん♪
れれこ | 2011/09/26(月) 11:53 | mail | #-[ 編集]
>マルソータさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
お返事が遅くなってしまってすみません。
今回は人様にいただいたワラサ様でしたけど、秋の必需品というのは分かります。
釣り魚はどれも美味しいですけど、青魚は特に野締めとの違いが分かりますね~
握り鮨は難しいですよね~
最近やっと、コツみたいなものが分かってきたような気がします。
キモはシャリ玉を(とにかく)小さく握ることかな?と。
男性は手が大きいので、特に小さく小さくと意識するのが良いかと思いますぅ
れれこ | 2011/09/26(月) 11:58 | mail | #-[ 編集]
>Collesさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
お返事が遅くなってすみません。
ご家族が多いと、アラもあっという間になくなってしまうのでしょうね。
うちは、小鉢でちょこっと添える程度にしか出さないので。
醤油系の甘辛味とゴマ油は合いますよ~
私の作る料理は、基本の家庭料理がベースになってますので
意外と万人受けするんじゃないかと思います(笑)
例えば、肉じゃがに七味か一味をちょっと振ってゴマ油をたらしたら?
意外とイケると思いません?まあ、そんなノリなわけです。
れれこ | 2011/09/26(月) 12:04 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/354-6c12af4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。