れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 ドンコの肝味噌焼き 】


以前に作った『ドンコの味噌田楽風』
ぐっと簡単にアレンジしてみました。

材料は、ドンコ一尾に対してにしてありますので
獲物の大きさによって、加減してください。

 材料と詳しい作り方は 続き からどうぞ(・∀・)ノ



-- 材 料 --(ドンコ1尾分)
 ドンコ・・・ 1尾(肝入り)
 日本酒・・・ 適宜
 味噌・・・ 肝と同量(目分量で)
 みりん・・・ 肝と同量(目分量で)
 長ネギ・・・ 1/2本~1本
 大葉・・・ 1~2枚
 ショウガ・・・ すりおろし少々
 サラダ油・・・ 少々

-- 作 り 方 --

○下準備
・ドンコを捌いて肝を丁寧に取り出し、臭みを抜くため1時間ほど日本酒に漬けておく。
・身は3枚におろしたあと、ぶつ切りにする。
・長ネギは荒みじん切り、大葉も細かく刻んでおく。
 

○肝と調味料を混ぜる
・肝の水気をキッチンペーパーでふき取り、ボウルに入れて泡だて器で上から叩く。
・叩いた肝、味噌、みりん、ネギ、大葉、おろしショウガを混ぜる。
 

○焼く
・サラダ油を塗った耐熱皿(グラタン皿等)にドンコの身を並べ、肝味噌をかける。
・魚焼き用のグリル又は、オーブンで焼く。
 (両面焼きグリルなら、余熱してから弱めで7~8分、
  オーブンなら余熱あり180度~200度で15分程度 焦げないように注意)
  

イイかんじに焦げ目がついたら、出来上がり(゚∀゚)
アツアツのうちにどうぞ。



お子様や、お酒のにおいが気になる方に作る場合は、
日本酒のかわりに、肝を牛乳に漬けてもよろしいかと思います。

逆に粕漬けなどがお好きな方は、日本酒に漬ける時間を長めにしても大丈夫です。
ちなみに、うちは2晩お酒に漬けたままチルド室に放置してましたが、大丈夫でした。
何かの効果を狙ったわけではありません。
ただ単に忘れていただけです。


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
ドンコも意外と美味しそうかも?と思っていただけたら、一票お願いします
関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
これうまそう
ドンコは残念ながら釣れなかったんですが、これはおいしそうですね。バターと豆板醤とかいれてもいいかな。
前ログのどんぶり豪華ですね。市場の食堂で食べれば数千円?
釣りって贅沢な趣味ですね。
マルソータ | 2011/10/05(水) 19:27 | mail | #Kt5mg5ak[ 編集]
>マルソータさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
そうですね。豆板醤とか唐辛子とか、辛みをきかせてもイイかもしれません。
ドンコの肝は、どえーっ!っていうくらい大きくて
うわーっ!っていうくらい脂がすごいので
バターは入れないほうが良いかな?と思います。
波崎アカムツに何度か行かれていれば、そのうち出会うかと思いますので
そんな時は、この記事を思い出していただければ幸いだす(笑)
ドンコって、ポイしちゃう人が多いので・・・

前記事への感想もありがとうございます。
ホント、贅沢丼ですよねぇ。
いっつも渋い釣果ばっかりなので、たまに釣れるとハジけます(笑)
れれこ | 2011/10/06(木) 09:50 | mail | #-[ 編集]
どんこも旨そうだ(笑)
って、実はどんこを釣ったことがないんですよ。。。
今度は、どんこを狙うかな。
たー坊 | 2011/10/06(木) 14:41 | mail | #JalddpaA[ 編集]
>たー坊さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
捨て糸を長くしていると、ドンコに出会う確立は少ないですよね。
わざわざ狙うのは時間がもったいないので
お隣に乗り合わせた人が釣ったときに「それください(゚Д゚)!」
って言える勇気を身につけたほうが良いです(笑)
れれこ | 2011/10/06(木) 16:29 | mail | #-[ 編集]
ドンコはね!
捨糸が長くてもカワハギ釣りみたいにタルマセれば、直ぐにドンちゃんが飛びついてきますよ。
ユラユラさせれば、もう一発!!
まるかつ | 2011/10/07(金) 12:57 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ドンコ必釣法ですか!
早速、たー坊さんとマルソータさんに教えてあげましょう(笑)
あの肝の巨大さは、一度見ていただかないといけないと思います。
れれこ | 2011/10/07(金) 14:01 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/362-343634fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。