れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
【 真鯛と鬼カサゴの刺身 】


白身対決~
握りにするにはちょっと小さいので
それぞれをお刺身にしてみました。

 続きは コチラ からどうぞ(・∀・)ノ


まずは真鯛様


皮付きで湯霜にしました。
ピンク色の皮目がきれいです。

こちらは鬼カサゴ


やはり皮付きで、炙りにしました。
2日寝かせましたが、身がブリブリです。

どちらがお好みですか?
私はどっちも食べられませんが・・・(´;ω;`)ウッ…

ていうか、まだオニカサゴを食べてないぞ。どういうこった。

▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
美味しそうかも?と思っていただけたら、一票お願いします

追記:ハナダイを真鯛に修正しました。
   指摘してくださった方々、ありがとうございました(・∀・)ノ
関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
2日じゃ早くなかった?
ハナダイでしたか。
可愛いマダイかと思っていましたが、こちらは2日の寝かせでちょうど良かった?
オニはいくら小振りでも刺身ならあと2日位は寝かせたいところ...。
自分の舌で確認できないところが悲しいね。おぶやんはなんでも「旨い!!」って??
まるかつ | 2011/11/02(水) 15:29 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
試しにと思って、小さいのを半身だけ出してみたんですが
まだまだ早かったですね。手触りがゴムまりのようでした。
歯ごたえを楽しむなら、これもアリなのでしょうが、
せっかくのオニ様なので、それもちょっともったいないですね。
鯛は顔をよく見たらハナダイでした。
あのサイズなら、かなり立派なハナダイです(゚∀゚)
テンヤで釣れたのでしょうか?
れれこ | 2011/11/02(水) 16:31 | mail | #-[ 編集]
よいですね
洲崎のオニは苦戦ながらも顔みれてよかったですね。
船長からいただいたタイはマダイに見えるような気がします。尾びれの淵が黒く、て細長いし・・・
でも顔つきはハナダイっぽいか?

刺身はとても丁寧で、おいしそうです。おぶやんもよろこばれたことでしょう。
マルソータ | 2011/11/03(木) 06:53 | mail | #Kt5mg5ak[ 編集]
れれこさん、
1~2日じゃ薄造りのほうが良いでしょ。
ブリブリの身も寝かす事でしっとり系になるんだよねぇ。
りんりんパパ | 2011/11/04(金) 09:46 | mail | #-[ 編集]
>マルソータさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
やっっっとオニカサゴと呼べそうな鬼様が釣れました。
ぎゅう詰めの乗合船だったら、オデコだったかもしれません。

マルソータさんも、マダイだと思われます?
でもおっしゃるとおり、顔がハナダイっぽいんですよね。
アイシャドウがハッキリしていなくて、顔全体に青いのが散っていたので。
体型も、厚みのわりに丸っこかったのでハナダイかな?と。
両方を一度に並べてみれば良く分かるのでしょうが
単体だと難しいですね。
れれこ | 2011/11/04(金) 10:24 | mail | #-[ 編集]
>りんりんパパさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
皮を炙ってしまうと、薄く切るのが難しいですね。
こうなったらとことん寝かせてみようと思い
残りは未だにチルド室にいます。
今日、食べてみようかと。
食味を自分で確認できないのが辛いですね~
れれこ | 2011/11/04(金) 10:28 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/377-441350c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック