れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 イシナギのカツレツ 】


イシナギをカツレツにしてみました。
多めの油で揚げ焼きにした、ミラノ風カツレツです。
衣にはたっぷりの粉チーズを混ぜ込んであります(゚∀゚)♪

 材料と詳しい作り方は コチラ からどうぞ(・∀・)ノ


 -- 材 料 -- (2人分)

 ** カツレツ **
 イシナギ切り身・・・2切れ
 塩・コショウ・・・少々
 白ワイン・・・大さじ1
 卵・・・1個
 パン粉(乾燥)・・・適宜
 粉チーズ・・・パン粉の1/3程度
 粉パセリ・・・適宜
 オリーブオイル・・・適宜
 ** トマトソース **
 トマト水煮缶・・・1缶
 玉ねぎ・・・1/2個
 にんにく・・・1かけ
 オレガノ・・・少々
 塩・・・少々
 オリーブオイル・・・大さじ2
 

 


※トマトの水煮缶は、カット・ホールどちらでも良いです
isinagi-katu-2.jpg

 -- 作 り 方 --
※画像をクリックで、大きい画像が開きます

○トマトソースを作る
・玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする
・厚手の鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかける
・香りが立ってきたら、玉ねぎを加えて炒める
・玉ねぎが透き通ってきたら、トマトの水煮缶、オレガノを加えて煮詰める
・水分が十分に少なくなったら、塩少々で味を整える

isinagi-katu-3.jpg  isinagi-katu-4.jpg  isinagi-katu-5.jpg

○カツレツの下ごしらえ
・イシナギの切り身に塩、コショウをし、白ワインを振っておく
・バットにパン粉、粉チーズ、粉パセリを入れてよく混ぜ合わせる
・ボウルに卵を割り入れ、軽くほぐしておく(混ぜすぎない)

isinagi-katu-6.jpg  isinagi-katu-7.jpg

・イシナギの水分をよく取り、溶き卵をくぐらせてからパン粉の上に落とす
裏表を何度か返しながらパン粉に押し付けるようにして、衣をしっかりとつける
 (魚の地肌が見えなくなるくらいまで)

isinagi-katu-9.jpg  isinagi-katu-10.jpg

○カツレツを焼く
・フライパンにオリーブオイルをたっぷりと入れ(5mmくらい)火にかける
・カツレツを皮側から静かに入れて、弱めの中火で裏表を焼く
・中までしっかりと火が通ったら、火を強めにして表面をカリッとさせる
・皿に盛り、トマトソースをたっぷりとかけたらできあがり

isinagi-katu-11.jpg  isinagi-katu-12.jpg  isinagi-katu-13.jpg

衣がカリカリで香ばしいですよ(・∀・)

isinagi-katu-14.jpg
付け合せには、ほうれん草のソテーと、ゆでたジャガイモ。
ジャガイモは、こんなもので和えてみました。

isinagi-katu-15.jpg

バジルとアンチョビとフライドガーリックのオリーブオイル漬け?
『かけるだけでイタリアン』
イタリアにこれがあるのかは知りませんが、こちらも(゚∀゚)ウマウマ

レシピの印刷はこちらから→Cpicon イシナギのカツレツ


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
美味しそうかも?と思っていただけたら、一票お願いします
上記以外の料理記事はこちらからどうぞ(・∀・)ノ


関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
おぉ~!!
今回のシリーズも沢山作りましたねぇ~
ミラノ風なんて素敵(^^)
白身のカツ 美味しいよねぇ~
マルッチ家でも フグ・カワハギ・タチウオなんてあげたなぁ~ふつうにポン酢醤油で食べたけど
ちょっと以前は衣付位手伝ってくれたのに
俺が台所に入ると 用事言いつけられるのを恐れて いなくなります^^;

マルッチPP | 2011/11/18(金) 12:16 | mail | #-[ 編集]
こんにちわ。
料理ブログの構成が物凄く上手で綺麗になりましたね。
魚料理の域を超えてすばらしい。
記事のindexがあるのも嬉しいです。
たー坊 | 2011/11/18(金) 12:46 | mail | #JalddpaA[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
これを作るときに、カツレツの定義ってナニ?と思って調べんたんですが
肉にパン粉をつけて揚げたものが「カツレツ」で、魚や野菜は「フライ」なんですって。
んでは、揚げずに焼いたものには『ミラノ風』と注釈をつけなきゃいけないかな?と。
揚げも良いですが、焼きも美味しいですよ(゚∀゚)
ハラヘラシスターズは、もう食べる専門ですか(笑)
お手伝いをほめて喜んでくれるのって、いくつくらいまでなんでしょうね~
れれこ | 2011/11/18(金) 13:13 | mail | #-[ 編集]
>たー坊さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
最初は料理本ゴッコみたいなノリだったのですが
だんだん意地になってきました。
今は、果たしてこの記事を見た人が、実際に料理を作れるものなのか?
が一番気になってます(笑)
たー坊さんの、ご馳走ブログも美味しそうな記事が並んでますよね。
おたがい、ボチボチ増やしてゆきましょー(゚∀゚)

インデックスページは、時々リンクを張り間違えてます。
もし見つけたら、教えてくだちい。。。
れれこ | 2011/11/18(金) 13:24 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/394-488bcdec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。