れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 マトウダイのクリームコロッケ 】


お刺身やお鮨用の身をとったあとの端肉を使って
クリームコロッケを作っちゃいました~♪

クリームコロッケは時間はかかりますが、手間はそうでもありません。
市販品よりも、素朴で飽きない味のコロッケができますよ(゚∀゚)
洋食好きなら、レッツ頑張れ。

 材料と詳しい作り方は コチラ からどうぞ(・∀・)ノ


 -- 材 料 --

 ** コロッケ **
 マトウダイの身・・・ 小1尾分くらい
 玉ねぎ・・・ 1/2個
 牛乳・・・ 400cc
 バター・・・ 大さじ4
 小麦粉・・・ カップ1/2
 固形コンソメ・・・ 1個
 白ワイン・・・ 大さじ2
 塩・・・ 少々

 天ぷら粉/水・・・ 適宜
 パン粉(乾燥)・・・ 適宜
 揚げ油・・・ 適宜
 粉パセリ・・・ 少々
 ** トマトソース **
 トマトの水煮缶・・・ 1缶
 オレガノ・・・ 少々
 チリパウダー・・・ 少々
 ガーリックパウダー・・・ 少々
 塩・・・ 少々


matou-korokke-20.jpg

 -- 作 り 方 --
※画像をクリックで、大きい画像が開きます

○コロッケ種を作る
・玉ねぎは荒みじん切り、マトウダイの身も小さく切っておく
・厚手の鍋に、バターを分量のうち大さじ1だけ入れて火にかける
・バターが溶けたら、玉ねぎを焦がさないように中火で炒める
・玉ねぎが透きとおってきたら、マトウダイの身も加えて炒める

matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg

・マトウダイの身に火が通ったところで、残りのバターも入れ、
 十分に溶けてなじんだら、小麦粉も加えて粉っぽさがなくなるまで炒め合わせる
 (焦がさないように注意!)

matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg

・いったん火からおろし、牛乳と固形コンソメ、白ワインを加えて、全体を混ぜ合わせる
・再度火にかけ、しっかりとした固さになるまで、絶えずかき混ぜながら火を入れる
 (火加減は、最初は中火。ふつふつと煮立ってきたら弱火
・火からおろし、塩少々で味をととのえる

matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg

・バットにあけて、表面を平らにならす
・荒熱が取れたら、表面にぴったりと貼り付けるようにラップをし、
 冷蔵庫で冷たくなるまで冷やす(だいたい30分以上)
・冷やしている間に、トマトソース(次項)とつけ合わせの下ごしらえをしておく

matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg

○トマトソースを作る
・耐熱ボウルにトマトソースの材料のうち塩以外を全て入れ、トマトを崩しながら混ぜる
・ラップをかけずに電子レンジで3分加熱する(500W)
・いったん取り出し、全体をよくかき混ぜてから、再度レンジで3分加熱する
・上記をあと2回繰り返し、塩で味をととのえる(加熱時間合計、12分)
※写真は、3分加熱後と、12分過熱後

matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg

○コロッケに衣をつけて、揚げる
・コロッケ種のラップをはずし、等分になるようにナイフ等で筋をつけておく
・手にサラダ油(分量外)をつけながら、なんとなく俵型になるように丸める
・ボウルに天ぷら粉をぽってりとするくらいに溶き、丸めたコロッケ種をくぐらせ
 続けてパン粉もつける

matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg  matou-korokke-3.jpg

・パン粉がなじむまで10分ほど寝かせたのち、180度に熱した揚げ油で揚げる
・トマトソースとともに皿に盛って、できあがり

matou-korokke-3.jpg matou-korokke-3.jpg matou-korokke-3.jpg


   外側カリカリ、中はトロ~リアツアツ
   冷めても美味しいので、お弁当にもどうぞ(・∀・)ノ




今回の付け合せは・・・
☆ジャガイモと茄子のホイル焼き☆
matou-korokke-3.jpg

トマトソースと平行して作りました
ゆでたジャガイモと、一口大に切ったナスを
塩・コショウ・ガーリックパウダー・オリーブオイルであえてホイルで包んでおき
コロッケを揚げている間に、魚焼きグリルかオーブントースターで焼いちゃいます。
焼きあがったら、ホイルを破いて粉チーズを振ってできあがり(゚∀゚)

今回は、簡単トマトソースを使いましたが、
もうちょっと手間のかかるソースでもオッケーという方はこちらをどうぞ

参考記事→ イシナギのカツレツ(トマトソース)

レシピの印刷はこちらから→Cpicon マトウダイのクリームコロッケ


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
   クリックお願いします<(_ _)>
美味しそうかも?と思っていただけたら、一票お願いします



上記以外の料理記事はこちらからどうぞ(・∀・)ノ


関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
(^^)v
手間はそぉ~でもないって
結構かかってませんか!!^^;
とってもおいしそぉ~ス
おさかなくんたちも ここまで色々料理にされたら 本望でしょ~
コロッケって最近懐かしく思えるのは マルッチだけでしょうか^^;^^;
マルッチPP | 2011/11/22(火) 12:56 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
手順は、刻む→炒める→混ぜるだけ。
使う鍋も一つですから、本当に手間はかかりませんよ。
冷やす時間があるので、時間だけがかかります。
小麦粉の量を半分にすると、グラタンになりますから、一度おためしを~♪
コロッケ・・・確かに懐かしい響きですよね。
ビフテキとか、ハヤシライスに通じるものがあります。って、みんな洋食だ。
れれこ | 2011/11/22(火) 14:36 | mail | #-[ 編集]
何を隠そう。。。
クリームコロッケ大好きなんです。
クリームコロッケ食べたくなってきました。
嫁に頼もうかな(笑)
たー坊 | 2011/11/22(火) 17:36 | mail | #JalddpaA[ 編集]
>たー坊さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
クリームコロッケって、なんであんなに美味しいんでしょうねぇ
コロッケのクセに、なんとなく特別感があるような。。。
衣と中身の食感の違いもたまりませんよね。
奥様にリクしちゃいますか?
いやいや、ここはパパが頑張らないと~(笑)
れれこ | 2011/11/22(火) 20:41 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/398-f0fc48dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。