れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イサキの一夜干し



生食をすっ飛ばして、いきなり干物です。
 続きは コチラ からどうぞ(・∀・)ノ
▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
クリックお願いします<(_ _)>
よろしければクリックお願いします



日曜日に釣ったイサキのうち、
小ぶりなものは開いて干物にしました。
天日干しではなく、ピチットシートを使用した冷蔵庫干しです。

以前は、塩水に漬けてから干していましたが
最近は、開いた身に直接塩を振っています。
このほうが、色々な塩を試せるということに最近気づいたので。

今回使ったのは『淡路島の藻塩』という塩。
海水に海藻を入れて煮詰めて作った塩だそうで
ミネラル分と、藻から出る旨味が期待できそうです。
サラサラとしていて、振りやすいのも良かったです。



イサキを開くときは背開きで。
この時期のイサキは、白子や真子が入っているので、
それを傷つけないように気をつけて開いてください。

脂の少ない夏場のイサキですが、
脂が落ちて焦げ焦げにならないのは良いかもです(笑)

---追記---
まるかつさんより、魚の開きについて参考になるコメントをいただいたので
転載させていただきます。

タイトル:背開き?腹開き?

干物作りで背開きか?腹開きか?で一言コメントします。

基本どちらでも良いのですが、

頭付きで背開きするのは頭を割るのに苦労します。特にイサキの様に骨の硬い魚は大変です。
但し仕上がりが丸くきれいで、腹の窪みに脂が溜まり美味しく焼けるという説があります。
背びれの硬い部分がヘリに来るので食べにくいです。

腹開きは作業が楽ですが、エラの付け根部分が開いてしまい、格好が悪くなります。

ちなみにカマスなどでやる片袖開きは背を開きます。

市販されている干物の大半は腹開き、作業性と頭を割る事が理由と思われます。
フライや天ぷら用に開くのは背開き、中骨と一緒に背びれ部分の硬い所も取り除きます。
(先日のシロギスで失敗しました)

参考にしてください。


---追記ここまで---



上記以外の料理記事はこちらからどうぞ(・∀・)ノ

レシピを目的別で探したい方はこちら↓(外部サイトへ移動します)

→ ご飯もの・主食
→ メインのおかず
→ 副菜・サラダ
→ 汁もの

→ 生食・刺身系
→ 焼く・炒める・蒸す
→ 揚げる
→ 煮物・煮込み

→ お弁当に使えるもの
→ その他(下ごしらえ等)

関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
しまったぁ~^^;
今回はかなりの数 お裾分けに回ってしまい 開きまでまわりませんでしたゎ~
確かに これは唸りますよねぇ~^^;
マルッチPP | 2012/05/23(水) 19:33 | mail | #-[ 編集]
うーむ!
やはり脂の少ないイサキの開きはなぁ?ちょっと物足りない感じがします。
れれこさんは脂が少ない方が好みなんだろうけどね...。
まるかつ | 2012/05/23(水) 21:25 | mail | #-[ 編集]
ドキドキしながらのイサキ釣行だったようですが…、お疲れさまでした(^-^;
皆さん釣れて、イサキ最高♪ですね~
千倉(南房総)ってとっても遠いイメージでしたが、そうでもないのかな、デカイサキを求めて足を延ばしてみなきゃ!

背開きは見た目が綺麗~!
直接塩を振るのはナイスアイデアですねv-21
また学ばせて頂きました。
ruby | 2012/05/24(木) 07:01 | mail | #X1e03VPo[ 編集]
イサキって背開きがよろしいのですか?
普通に腹からやってしまったwww

うち、出てこないけど。。。冷蔵庫の奥に仕舞われた?(゜Д゜)
あかべー | 2012/05/24(木) 11:44 | mail | #-[ 編集]
背開き?腹開き?
干物作りで背開きか?腹開きか?で一言コメントします。

基本どちらでも良いのですが、

頭付きで背開きするのは頭を割るのに苦労します。特にイサキの様に骨の硬い魚は大変です。
但し仕上がりが丸くきれいで、腹の窪みに脂が溜まり美味しく焼けるという説があります。
背びれの硬い部分がヘリに来るので食べにくいです。

腹開きは作業が楽ですが、エラの付け根部分が開いてしまい、格好が悪くなります。

ちなみにカマスなどでやる片袖開きは背を開きます。

市販されている干物の大半は腹開き、作業性と頭を割る事が理由と思われます。
フライや天ぷら用に開くのは背開き、中骨と一緒に背びれ部分の硬い所も取り除きます。
(先日のシロギスで失敗しました)

参考にしてください。
まるかつ | 2012/05/24(木) 12:51 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
脂が少ないので若干パサついてますが、私的にはアリですww
身の味が元々好みなんでしょうね。
次の機会にはぜひどうぞ~
れれこ | 2012/05/24(木) 14:24 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
1枚目の写真で、脂がないのが丸分かりですね(笑)
おぶやんは、ビミョーな顔をして食べてました。
箸を入れて、脂がじゅわっと出る魚も美味しいと思いますが
途中で飽きちゃうことも多いんですよね。。。
これはペロッと完食しました。
れれこ | 2012/05/24(木) 14:26 | mail | #-[ 編集]
>rubyさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
無事に陸までたどりつけて、本当に良かったです(笑)
終わってみれば、型も結構よかったですしね。
千倉は、富津館山道の終点から、30分かかりませんでした。
走る時間にもよるのでしょうが、思ったより近かったです。
空いているし、のんびりしていいですよ~(^ω^)

30センチより小さいイサキなら、頭ごと背開きでもイケます。
これより大きかったら、頭を落として開けばオッケーですね。
最近は、色んな塩が売ってますから、違いを楽しむのもよろしいかと♪
れれこ | 2012/05/24(木) 14:30 | mail | #-[ 編集]
>あかべーさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
干物は保存がききますからね~
忘れたころに出てくるのではないでしょうか?
腹開きだと、背の部分のカーブで魚が反り返ったりしませんか?

開きに関しては、まるかつさんが再コメを入れてくださったので
そちらもどうぞ(^ω^)
れれこ | 2012/05/24(木) 14:36 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
再度のコメントありがとうございます(・∀・)ノ
魚はたいてい、背側よりも腹側のほうがカーブがゆるいので
開いたときの収まりが良いという理由で、背開きにしています。
以前に、アマダイを腹開きにしてしまって
不思議な形の干物ができあがりました(笑)

魚を捌く手順として『ウロコを取る→腸を取る』が一般的ですから
腹開きの方も多いのでしょうかね?
こちらのコメント、記事本文のほうへ追記の形で掲載させていただきます。
ありがとうございました(^ω^)
れれこ | 2012/05/24(木) 14:45 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/478-5a2a6c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。