れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年6月

20050620



久しぶりの釣行。というか今年初。
釣り情報誌の「アオリイカ」の姿にすっかり魅了された相方とともに外房某港へ。
道具も揃えましたよ!結構な出費でした(泣)
夕方遅くに出発して8時ちょっと前に現地着。
が、先客が多く釣座がとれない・・・
私的には港への流れ込み口あたりから外海に近いほうに構えたかったけど、船着場の近くしか空いてないのでそこからスタート。
私はいつものアジ釣り、相方は初のアオリイカ狙い。
アオリイカの道具・釣り方はシーバス(スズキ)に似ているそうです)
1時間、2時間経っても全くアタリなし。
私の方はエサは取られても魚が小さいのか中々針にひっかからない。
アタリもあるんだか無いんだか良く分からない状態。
休憩を兼ねて周りを偵察に行ってみると、皆さん揃ってボウズみたい。
そういえば人も大分減ったような・・・・

ここいら辺が潮時と釣り場を移動。
房総半島の反対側、館山市まで行きました。
先客はポツポツ。釣果は・・・芳しくないようでした。
せっかく来たんだしと、気を取り直して再スタートするも、相変わらずの小さいアタリ。
まだヘタクソなのでどう合わせたらよいかも良く分かりません。
イカのほうも良くないようで、人の入れ替わりも多かったです。
結局、釣果は・・・

 れれこ・・・イワシ×4匹 念仏鯛(ミニ)×4匹
 相方・・・・ボウズ


でした。
私はともかく相方がなにもナシってのは珍しく(いつも何かしら釣り上げる)
その落ち込みようは見ていて憐れなほど。
まぁ今回が初挑戦ですから。またがんばろうかと。

帰りに鋸南町漁協直営の「ばんや」という食堂でご飯を食べました。
相方は「刺身盛り合わせ定食」で。
アオリイカも入ってました(^ー^* )
関連記事
タグ : 釣果 陸っぱり アオリイカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。