れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月20日(土曜日)
天気:晴れで凪で風そよそよ
--岩井/元栄丸(忠蔵:仕立専門)--



まちがいさがし

年に一度の天国釣行にいってまいりました(・∀・)ノ イエー



今年もまた、まるかつさん主催の「ウブハギツアー」に参加させていただきました。



このところ、週末になると何だかんだと用事が入り
釣りじたいが1ヶ月ぶりです。
こちらのカワハギはとても優しいので、リハビリ釣行にももってこいww
大変ありがたい企画なのでございました。

今回の参加者は9名。
4名と5名に分散して、2艘の船に乗り込みます。
くじ引きの結果、同船していただいたのはコチラの方々。


右舷ミヨシから、すずきんさん、あられさん


トモには幹事のまるかつさん
で、わが家は左舷に並んで席をいただきました。
前回・前々回ともこの席だったような気がする。。。縁があるなぁ

さて実釣。
開始してすぐ、隣のおぶやんに本命がヒット☆
こりゃあ幸先いいぞ~と思ったんですが、私には毛色の違うのばかり。
元々カワハギ釣りは底ベッタリな釣り方ばかりな人なので、
いつものようにすると、あっという間にトラギス(柄が派手なほう)の餌食になります。
そのほかにも、定番のホシササノハベラや、キュウセンなど。
キュウセンは大きいのが釣れたら持ち帰ろうかと思ったんですが
残念ながら小型ばかり・・・(´・ω・`)
美味しいらしいので、ちょっと残念でした。

で、やったことないけど宙の釣りにも挑戦。
どれくらい底を切れば良いのか分からないので、様子を見ながらジワジワ上げてみるのですが
どういうわけか、上げても上げてもトラギス(柄が派手で美味しくなさそうなほう)
が飛びついてきます(´・ω・`)

そのほかにもこんなのとか


スズメダイ


こんなのまで


オニカチャゴ


んで、とどめがコレ


カピバラさん!


ではありませんね。ウスバハギです。

ちなみに、カピバラさんはこれ↓
kapibara.jpg

ハギ類の突っ込みはハゲハゲしいものがありますが
これもまあ、よく振り回してくれました。
タモにも中々収まってくれなくて。。。間抜け顔のくせに。



カワハギもちゃんと釣ったよ~


大きく底を切るようにしてからは、本命も釣れるようになってきましたが
それ以上に釣れたのがチャリコ(真鯛の幼魚)
放流したのかな~?とにかく沢山釣れました。




下船後は、恒例の表彰式です。
今回のトップは27cmHUSさん
で、ビリは23cmでアテクシでございますww

去年はトップだったのに、今年はビリとか。
極端ですなぁ(笑)
まあ、

麩菓子と順位ははじっこが美味しい

ということでひとつ( ´,_ゝ`)イヒ
で、結果。

 れれこ・・・カワハギ×18尾(最大23cm)
ウスバハギ×1
リリース:マダイ、チダイ、スズメダイ、ササノハベラ、キュウセン、
     オニカサゴ、トラギス(柄が派手で美味しくなさそうで人相が悪いほう)
 おぶやん・・・カワハギ×26尾(最大26cm)


これだけ外道を釣っているのに、本命がしっかり18尾とか。
やっぱりこのエリアはすごいと思います。
まさにカワハギ天国(´∀`)

***当日のタックル***
 竿  :TAKAMIYA伝衛門丸カワハギ91-195
 リール:シマノ カルカッタ300F
 道 糸:PE1.5号
 仕掛け:3本針仕掛け【針】ダイワ パワーフック5.5 枝ス6cm
 その他:オモリ25号

--以下はお礼とお詫びです--
同船者の方々はご存知かと思いますが・・・
この日、おぶやんはタックル一式を海に奉納してしまいました。
苦手らしいカワハギを調子よく釣っていただけに、本人は超がっくり。

まるかつさんから予備の竿とリールを貸していただき、最後まで釣りができましたが
尻手ロープの大切さを改めて認識したようです。

まるかつさん、大事な道具を貸していただきありがとうございました。
すずきんさん、あられさん。
釣りを中断して、タックル救出に協力していただき、ありがとうございました。
あと、見ていないと思うけど元栄丸の船長!
わざわざ落とした付近まで船を廻してくれるとか!申し訳ないやら嬉しいやら。

残念ながら道具は見つかりませんでしたが、皆さんの親切は忘れません。
本当にありがとうございました。
そして、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。


▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
クリックお願いします<(_ _)>
よろしければクリックお願いします



上記以外の釣行記事はこちらからどうぞ(・∀・)ノ

関連記事
タグ : 釣果
コメント
そんなことがあったとは!
竿落としとは 全く知りませんでした!
なかなか見つからない様ですよね~
マルッチは経験ないですが 同船では何度も見てます!
おぶやん!don't mind(^^)
ウスバハギの味が非常に気になります
一度思いっきり 裏切られたんでーー;
お疲れ様でした
マルッチPP | 2012/10/22(月) 17:26 | mail | #-[ 編集]
そういえば、表彰式でもポチャンの話題は出ませんでしたね。^^;;
アレがなければ、おぶやん、数でもTOP争いしてたでしょう。
もしかして、私と同じで”初心な子”はお得意!?^^;;
また、ご一緒しましょう!
すずきん | 2012/10/22(月) 17:49 | mail | #-[ 編集]
ウスバ釣りましたね。しゃぶしゃぶにするとかわはぎより美味しいかも‥‥
だしもいい感じに出ますよ。
神田の大将 | 2012/10/22(月) 18:18 | mail | #-[ 編集]
カピバラさん
良く上がりましたねぇ
って鈎が伸びたり、折れたりせず
腕が良いんですね。
これがあげられるのだったら、尺はぎも余裕ですね
今年は別船でしたが、こちらのお船は
さほど珍しい外道はいなかったような??
おぶやんさん、タックル残念でしたね・・・
きっとそのうち、金の竿とリールを持ってヒラメ座布団に乗った女神さまが・・・
海から現れて
「あなたの落とした竿は金の竿??」なんて良いことあるかも~(笑)
きよりん | 2012/10/22(月) 19:08 | mail | #-[ 編集]
ウスバのお味は?
自分なりの楽しみ方で満足してもらえたかな?
でもタックル・ロストは余計でしたね。ちょっとした注意で防げた事だけに残念でした。
面倒でもちゃんと尻手を付ける習慣をつけましょうね。
ウスバは美味しいと聞きます、結果を教えてください!
まるかつ | 2012/10/22(月) 22:20 | mail | #-[ 編集]
お疲れ様でした。
楽しい反面、なにやら勉強になったこともあったようですね。おぶやんに。。。
私はタックルを奉納したことありませんが、良く聞く話なので尻手ロープは最初につけて、最後に外しています(笑)
釣りが終わって、船が港に着く時に尻手ロープを外しています。
愛着あるタックルをなくすと悲しいですからね。良い教訓になったのではないでしょか。
それにしても、みなさんがウブなカワハギと楽しい時間を過ごしている時に、私は人生初のピアノ発表会の壇上で悪戦苦闘してました ^^;
主役は勿論娘達。。。連弾なんかさせるなぁ~(笑)
たー坊 | 2012/10/22(月) 23:19 | mail | #JalddpaA[ 編集]
シロウマ
千葉の方ではウスバハギのことをカピバラっていうんですね、メモメモ(笑)。こっちではシロウマっていってますね。ムニエルのいい素材なんですが、れれこさんのお口にはどうだろう。見えていてもなかなか針がかりしないのですが、さすがです。
カワハギも数に偏りがなく、釣り場のポテンシャルを感じますね。
マルソータ | 2012/10/23(火) 06:10 | mail | #Kt5mg5ak[ 編集]
さすがカピバラ、でっかいですね~w
良く引いたでしょ♪
おぶやんの道具ゎ痛かったけど釣り自体が楽しそうだったから・・・^^;;
あかべー | 2012/10/23(火) 07:35 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
そう。あったんですよ~事件が(笑)
おぶやんも、人が落としているのを何度も目撃しているそうです。
でも、自分だけは落とさないと思っていたようです。なぜか。
油断禁物。過信禁物ですな。
ウスバハギですが、これは臭みなどはありませんでした。
ハギ類は、時々強烈に臭うのがありますが、あれはエサのせいなのでしょうかね?
外房で釣ったウマヅラは、それはそれは臭かったですから(´Д`)
れれこ | 2012/10/23(火) 13:33 | mail | #-[ 編集]
>すずきんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
傷口に触れない、大人の優しさを持ったみなさまということでww
去年のウブハギの時はベラハンターだったので、
今年はなんか、色んなことがピタッと合ったみたいでしたね。
調子が良かっただけに、奉納事件はショックだったのではないかと・・・(´・ω・`)
うちはもう、カワハギはこのツアーだけでいいや!くらいに思っているので
(勝手に決めるな)
またきっと、来年もお会いできると信じております(笑)
れれこ | 2012/10/23(火) 13:38 | mail | #-[ 編集]
>神田の大将さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ウスバハギは、昨日お鍋に少し入れて食べてみました。
カワハギよりも、モチッとした食感だったような。
でも、中骨は捨てちゃいました(´・ω・`)もったいないことした・・・
れれこ | 2012/10/23(火) 13:40 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ウスバハギは、掛かったあとの突込みがすごかったので
「もしかして石物?」と思ってドラグを少しだけ緩めたんですよ。
締めたままだったら、ハリスをブッちぎられていたかもしれません。
でもこれ、満タンの乗合船ならオマツリ必至でしたね。テヘ
金のタックルと銀のタックルかぁ・・・(´∀`)
どうせなら、カーボンの竿とチタン合金のリールがエエですね。
タングステンのオモリも付けてくれると嬉しいかもww
でも、ヒラメ座布団はいいですね(・∀・)ニヤニヤ
エンガワだけ置いていってくれれば・・・
れれこ | 2012/10/23(火) 13:47 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
当日は色々とお世話になりました。
あの手のアクシデントはもう無いと信じたいです><
ウスバハギは、心配していた臭みもなく
お鍋に入れたらムッチリとして美味しかったです。
あとは、お刺身でも食べてみたいようなので、カワハギと食べ比べしてもらおうかと。
れれこ | 2012/10/23(火) 13:52 | mail | #-[ 編集]
>たー坊さま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
タックル奉納は辛いですよ~
その時点でハイ終了!ですし、後悔してもしきれないというか・・・
たー坊さんも、尻手ロープの習慣をこれからも継続してください(゚∀゚)
うちも習慣づけてもらいやす。最初に付けて、最後に外す。ですね。
たー坊さんも、なにやら戦いがあったのですね。
ピアノでオンステージとかww
私なんて、ねこふんじゃったくらいしか弾けませんから、尊敬します。
連弾だと、ペアで息を合わせなきゃいけないのが大変そうです。
何を弾いたんでしょ?お疲れでしたん(・∀・)ノ
れれこ | 2012/10/23(火) 14:00 | mail | #-[ 編集]
>マルソータさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
そうですよ。千葉ではウスバはカピバラです。
針掛かりしたら『カピバラフィーッシュ!』て叫ぶんですよ。
本当です!ウソじゃありません!私も叫びました!
でも、シロウマも何だか納得のネーミングですね(゚∀゚)
半身はフライにして食べようかと思ったんですよ。
タルタルソースと合いそうだなぁって。ムニエルもいいなぁ。
れれこ | 2012/10/23(火) 14:03 | mail | #-[ 編集]
>あかべーさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
デカイでしょう~?
水面近くでも暴れるので、中々タモに入りませんでしたよ。
そのくせ、表情が間抜けなもんだから・・・笑いがww
今回のタックル奉納は、良い勉強になったと思います・・・と思います(笑)
今頃どうなってんのかな(´・ω・`)
れれこ | 2012/10/23(火) 14:06 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/514-949d036e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。