れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




マトウダイの肝和え


大漁だったマトウダイを食しました(・∀・)ノ



8尾釣れたマトウダイのうち、
自家消費分は大きいの1尾と小さ目の(それでも十分でかい)1尾にして
あとはお裾分けになりました。

マトウダイというとよく「肝が美味いよ」と言われるんですが
このマトウにも、握りこぶし大の立派な肝が入っていました。
ツヤツヤでパンパンに張ったやつ。
2尾分とはいえ、その量にちょっとおののきました・・・

とりあえず、カワハギの肝和えの要領で、ヒラメの身をマトウの肝で和えてみました。
肝は生のままではなく、ちょっと湯がいたあと氷水で〆てあります。
それを裏ごしして、醤油で溶き伸ばして和え衣のできあがり~
マトウの身がやや水っぽい感触だったので、コリコリしてそうなヒラメの身を使いました。

お味のほうはとても良かったようなんですが、
カワハギに比べると、かなり脂が強いようです(湯通しして冷やすとバターみたいなる)
少量をチビチビつまみつつ、お酒のお供にするのが良いかもしれません。
ちなみに、ドンコ(エゾアイナメ)のような独特の匂いはありません。



そしてお刺身。
手前から、ヒラメ・ヒラメのえんがわ・マトウダイです。
ヒラメは2キロのものを使いました。
昨年の11月に3キロ超えを釣って食べましたが、
それよりも身が締まっていて、えんがわがピシッとそろったままとれました。
身の透明感も増しているような気がします。前のはもう少し白濁していたような?

お味のほうは、むちゃくちゃ甘かったようです。
今回で今シーズンのヒラメはラストにしようと言っていたんですが
「もう一回行こうかな・・・・・」
と言わしめたほどでした(笑)
行ったからといって、必ず釣れるわけじゃないと思うんですけど・・・



これはマトウダイのアップ。ヒラメよりも白い身です。
あと、変なところで割れます(´・ω・`)
とても盛りにくいです。
▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
クリックお願いします<(_ _)>
よろしければクリックお願いします



上記以外の料理記事はこちらからどうぞ(・∀・)ノ

レシピを目的別で探したい方はこちら↓(外部サイトへ移動します)

→ ご飯もの・主食
→ メインのおかず
→ 副菜・サラダ
→ 汁もの

→ 生食・刺身系
→ 焼く・炒める・蒸す
→ 揚げる
→ 煮物・煮込み

→ お弁当に使えるもの
→ その他(下ごしらえ等)

関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
うまほーっ
ひゃゃっ、艶々ピッカピッカの白身のお刺身
美味しそうです~って
れれこさんのお口には入らないんですよねぇ。
私も最近刺身系は一口食べると鳥肌が立つようになり(T_T)
限界値が近いのかも。
それでも美味しそうな図を見るとぉぉ
ヨダレが出るのも本能でしょうか(笑)
きよりん | 2013/02/15(金) 11:03 | mail | #-[ 編集]
マトウの肝は蒸してアン肝の様な食べ方が良いんですよ。
一度食べて経験してみないと向き不向きが判らないものね。
まるかつ | 2013/02/15(金) 12:25 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
私は見てるだけ~。でも食べられないから気にならない(笑)
好きな人が体質的に受け付けなくなるのはかわいそう・・・
「美味しいものを少しだけ」にすれば、
食べられる期間が少しは延びたりしませんかね?
れれこ | 2013/02/15(金) 12:56 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
アン肝!なるほどそうなんですか。
大きくて立派な肝なのに、意外と減りが悪くて困っていたんです。
次回は蒸してみます。
クッキングペーパーで筒状に包んで蒸せば、よりそれらしくなりそう(笑)
れれこ | 2013/02/15(金) 12:58 | mail | #-[ 編集]
意外に綺麗な身!?
マトウのあん肝風 酒がすすみそぉ~
マルッチPP | 2013/02/15(金) 17:58 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
マトウの身は、意外にもきれいな白身なんですよ~
見た目は可愛くないけどww
この時期は特に甘みが多くて美味しいみたいです。
あん肝風は、次の機会があったら挑戦してみます!
れれこ | 2013/02/16(土) 12:28 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/525-24a16502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。