れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ヒラメのムニエル


ヒラメは洋食にすると激ウマだと思うのです( ´ ▽ ` )ノ



まるかつさんオススメのヒラメフライを食べてから、
すっかり洋食ヒラメ(養殖ではない)がお気に入りです。
フライとか、バター焼きとか、白ワインを振って野菜と一緒にタジン鍋で蒸したりとか色々。
とにかく、身がフワッフワになって美味しいのですよ。

ムニエルもその一つで、
フライ同様、衣が旨味を閉じ込めてくれるのでとてもジューシーに仕上がります。
ほどよくついた焼き色も、食欲をそそりますね♪

作り方はとても簡単で、
塩・コショウを振った身に小麦粉をまぶしつけて、余分な粉をはたきます。
フライパンで多めのオリーブオイルを熱して、コレを静かに並べます。

 


なるべくゆすらない・動かさないように焼き色がつくまで焼き
ひっくり返して、中心に火が通るまで焼きます。
火加減は、よほど身が厚くないかぎりは中火でオッケイです。

最後に香り付けのバター少量を落として出来上がり。



付け合せは、ゆでたジャガイモを市販のジェノベーゼソースで和えたものと
スナップエンドウです。
下味の塩を控えめにして、ワサビ醤油で食べてもウマいよ多分。
仕上げのバターは無くても大丈夫です。問題なく美味しい。



こちらは、マトウダイの肝の裏ごしをトッピングした野菜のクリーム煮。



冬になると白菜を大量に使ったクリーム煮をよく作ります。
刻んだ白菜を鍋いっぱいに入れて煮ると水分が沢山出るので、水は少量だけ。
野菜はそのとき冷蔵庫にあるものを適当に。
ベーコンやツナ缶など、ダシが出るものを入れると良いかと思います。
味付けは、市販のクリームシチューのルーで問題ありませんです。
もちろん、コンソメ・小麦粉・生クリームを使用して手間をかけるのもアリです。

で、今回はそこにマトウの肝をトッピング。
肝グラタンの簡易版みたいなかんじですね。
肝の量はお好みでどうぞ♪







この日は、おぶやんにはお刺身があったので・・・・・











ムニエルはミニサイズにしてあげました(゚∀゚)ニャハ☆
▼ランキング参加中です(・∀・)ノ▼
クリックお願いします<(_ _)>
よろしければクリックお願いします



上記以外の料理記事はこちらからどうぞ(・∀・)ノ

レシピを目的別で探したい方はこちら↓(外部サイトへ移動します)

→ ご飯もの・主食
→ メインのおかず
→ 副菜・サラダ
→ 汁もの

→ 生食・刺身系
→ 焼く・炒める・蒸す
→ 揚げる
→ 煮物・煮込み

→ お弁当に使えるもの
→ その他(下ごしらえ等)

関連記事
タグ : 釣魚料理
コメント
>ヒラメは洋食にすると激ウマだと思うのです( ´ ▽ ` )ノ

それは、れれこも食べられるから!!
「おぶやんばかりに美味しい思いをさせてたまるかい。」なんて気持ちは無いとしても、おぶやんのムニエルは小振りってとこがナイス!!

最近、器も少しバージョンアップした?久しぶりに料理ブログ見たからかな?
まるかつ | 2013/02/16(土) 16:25 | mail | #-[ 編集]
ヒラメは生より火を通した方が好き!
美味しいヒラメ 堪能っすね(^_-)-☆
大きい方がてっきりおぶやんのほうかと^^;
マルッチPP | 2013/02/16(土) 17:06 | mail | #-[ 編集]
ウマそう過ぎます
ヒラメのムニエル美味いでしょうね、
クリーム煮もこんど真似してみます。

あ~食べたい。
マルソータ | 2013/02/16(土) 22:51 | mail | #Kt5mg5ak[ 編集]
ヒラメのムニエルって一般的にも受けが良いし美味しいですね。
我が家も生は縁側、昆布〆くらいで火を通す料理が多いです。
りんりんパパ | 2013/02/17(日) 14:20 | mail | #-[ 編集]
>まるかつさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
刺身で食べられる魚に惜しげもなく火を通してしまうのという、究極の贅沢です。
本当はムニエルは独り占めする予定だったんですけど
かわいそうなので、ミニサイズで作ってあげました(笑)

器をほめていただき、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
これは和洋中何でも合うお気に入りのお皿です。
写真を公開するとなると、器にも気を使うようになりますね~
見た目も料理の一部なので、日々勉強です♪
れれこ | 2013/02/18(月) 10:06 | mail | #-[ 編集]
>マルッチPPさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
えーだってー、
刺身が食べられるのにムニエルも一人前なんてズルイじゃないですかー
マルッチ家のガーリックソテーもおいしそうですよね。
翌日仕事じゃない時に、私も作ってみようかと(゚∀゚)
れれこ | 2013/02/18(月) 10:09 | mail | #-[ 編集]
>マルソータさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ヒラメde洋食は合いますよ~
マルソータさんは、こういうの好きそうです。
イワシを食べて肥えたところに、水温の低下で身がしまっていて
今のヒラメは最高に美味しいですよ♪
クリーム煮は、冬になるとかなり頻繁に作ります。
お鍋で使い切れなかった野菜をそのまま流用してもよろしいかと。
れれこ | 2013/02/18(月) 10:14 | mail | #-[ 編集]
>りんりんパパさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
ヒラメは味にクセがないし、変な小骨もないので
小さなお子さんにも安心して食べさせられますよね~
あと、子供はこういうアッサリ系の白身を喜ばないみたいですね。
まあ、美味しいところを大人がちょっとだけ楽しむ。で良いのかもしれませんね。
れれこ | 2013/02/18(月) 10:17 | mail | #-[ 編集]
ぐぅぅぅぅぅぅぅ
お腹が鳴っちゃいました~
そっかぁぁぁ、お刺身が食べられるおぶやんさんには、小さ目な
心遣いなんですね(笑)
我が家はこの心遣いないなぁぁ。次回からそうしよっと(笑)
ヒラメ料理の数々を見ているとどうしても食べたくなってきちゃいます。
でも血迷っても外海には行かないから
相模湾で狙ってみようかしらぁぁぁ、五目で(爆)
きよりん | 2013/02/19(火) 17:53 | mail | #-[ 編集]
>きよりんさま
コメントありがとうございます(・∀・)ノ
そうそう。刺身が苦手になったら、火を通したのを沢山食べれば良いのですよ(笑)
ヒラメ釣りは楽しいですよ~
LTなら、一日手持ちでも疲れないし。釣れるお魚は美味しいのが多いし。
外海デビューの炎は消えちゃいましたか?
フェリーが、朝3時くらいから運行していればねぇ。
白浜あたりなら、ラクに来られるのに・・・
れれこ | 2013/02/20(水) 15:53 | mail | #-[ 編集]
コメントを書いてみる
ホームページ:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rerekonokakurega.blog89.fc2.com/tb.php/526-26845623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。