れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年8月6日--外房/アオリイカ釣り--

20050806(1)

20050806(2)


【釣果】
  アオリイカ・・・2ハイ
  ショゴ・・・1尾

イカももう終わりね・・・
とか言いながらまだやってます。
------------------------------------------------------------

現地着は朝2時半くらい。
釣り場にとうとうイカ釣りの人がいなくなりました・・
アジ狙いのカゴ釣りさんばっかり。
寂しいのう・・・



とりあえず釣り座を確保し、しばらく投げてましたが
すぐに眠くなっちゃったので車で仮眠(=w=)zzZZ
(↑おい・・・)
空が明るくなったころ相方に起こされ、顔を洗って再スタート



む~、朝のマヅメ時だというのにアタリがない。
小魚の群れを眺めながらボーッと竿を出していると
「れれこ!」と呼ぶ声が。
見ると相方の竿先に何かが下がっている・・・
ショゴ(カンパチの小さいの)じゃん!
よく見たら握っているロッドが変わっていて、
エギではなくメタルジグがついているではありませんか~
相方・・・・・飽きたのね( ̄o ̄;)ボソッ



イカの魚影(?)も薄くなってきて、決まった時間帯しか望み薄なこの時期、
本命だけ狙って、イタズラにストレスを溜めているのもつまらない。
と、いうわけで手持の道具で青物もやろうと色々考えてきたワケです
保険で持ってきていた道具が役にたったのねぇ。

それからしばらくはショゴ釣りに精を出しましたが
魚はいるものの、中々食ってくれず~~~~
結局、飽きてお昼寝しちゃいました(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
昼前には相方も昼寝。
だって外は暑いし、堤防はコンクリートで出来てますから
それはもう熱くて、集中して釣りなんて出来ないんですよぉ~
そろそろ釣りは夜に切替えて、昼間は磯でカニでも捕ろうかな?
で、それでタコを釣る、と。どうでしょう?

午後2時半ころ起床(?)
ボーっとしながら堤防に上がり、地元のオジサンが生餌(アジ)で釣りをするのを
眺めながらしばし歓談・・・と、アジの動きが急に激しくなる。


「お、きたか?食ったか?食ったあ!はずした?あんだこりゃ。ケッ!」

忙しそうだなぁとか思っていたら

「こりゃあ イカ だ イカ!早く釣れっ!」

そんな、釣れといわれてもこっちはカットウの仕掛けじゃあないし・・・
とりあえずエギを遠めに投げ落とし、引っ張ってこようとしたら、
イカはアジをまんまといただいて潜っちゃいました。
う~ん、残念。
でも姿を見たことでやる気が出たので、真面目にエギング再開。
夕方近いとはいえまだまだ暑い中、人が少ないのをいいことにあちらこちらへ
投げてみました。
何投目かで竿にモタ~ッとした重み。
イカかな?でもアオリイカのあの「ドンドン」という逆噴射がない。
ズリズリ引いて、その正体が海面に・・・



「ブシュー(怒)」(←スミを吐く音)



アオリイカでした。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
エギングを始めて、2杯目のアオリイカゲット!
あきらめないで良かった。


相方を起こし、ひとしきり自慢し・・・ていたら相方もソッコーでイカゲット。
しかも私のよりも大きい・・・。( ̄s ̄; チェッ

なにはともあれ、2人仲良く1パイづつ釣り上げたので
恨みっこなしに納竿。


で、今回の釣果は・・・
  相方H・・・アオリイカ(♂)×1ハイ
        ショゴ     ×1匹
  れれこ・・・アオリイカ(♀)×1ハイ
でしたっ。



さて、これからは何を釣物にしようかなぁ?
関連記事
タグ : アオリイカ 陸っぱり 釣果
テーマ : フィッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。