れれこの隠れ家

不惑になっても惑いっぱなし!ダメダメ沖釣り師の釣り日記(外房・南房・内房・九十九里etc)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りたての寒平目の刺身!ヒャッホーイ♪

自分は食べられないけど、相方と娘のためだ。頑張って~ レッツ解体☆

とりあえず、まな板に乗るサイズにしたいから尾っぽと頭を落として・・・・って
なによこのぶっとい背骨は!切れないじゃないの


    さすがフィッシュイーター!


(半ばへし折るように)骨を切って頭を引っ張って・・・うわあ
内臓がガッチリくっついてきたよ。腹膜(人間でいうところの)がしっかりしてんだね~


    さすがフィッシュイーター!


内臓を切り離してっと・・・
この肝と卵は食べられそうだな。とっておこ。
頭側にも身がいっぱいだなぁ。しかもなんかプリプリ。煮付けにできそう!


    さすがフィッシュイーター!


じゃあエラを取りますか・・・んん?かっ、硬い~~
イテテッ(>.<)コイツ咬みやがった! うわっ ナンだよこの歯はぁ~~


    さすがフィッシュイーター!


やれやれ、これで身だけになった。
ウロコを削いで~、5枚におろして~、皮をひいて~・・・って
なんかこの皮もプニプニしてるわ。煮こごりとかできんじゃね?


    さすがフィッシュイーター!


骨もヒレも煮こごり用にとっておいて~。
結局、捨てるのは内臓とウロコだけか。・・・少なっ!


    さすがフィッシュイーター!



てなわけで、とりあえずお刺身です。

20090108

肝は玉酒(水1:酒1)で洗って筋取りをして、お湯にくぐらせて急冷。
すごくしっかりした肝なので、普通に切って出しました。
味は すごく濃厚 で チーズのような 感じだとかなんだとか。
よく分からんけど、すごくウマかったようです。

卵は頭・尾と一緒に煮付けにすることにします。
で、煮汁に残りのアラ(骨・ヒレ・皮)を足して煮こごりにチャレンジ。

ヒラメは捨てるところ無し」とはよく言ったものですね。



あ、上のフィッシュイーター!ってのは、ただ単に響きが気に入ったってだけです。はい。



【追記】
この記事をアップした後、「内臓も美味しく食べられる」という記事を見つけてしまった・・
捨てちゃったよ。残念。。

関連記事
タグ : 釣魚料理 ヒラメ
テーマ : 釣った魚を「さばく」「料理する」「食べる」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。